スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ、手作りごはん!

ここのとこずっと体調が安定しているくぅさん
012_20130930143402c38.jpg



調子が良すぎてお洋服、パッツパツ(笑)
006_20130930143406a5e.jpg
現在、体重:3.5kg! Σ( ̄◇ ̄;デカッ!!





洗いたてお洗濯物の山が大好物なミラン君
007_20130930143404f8d.jpg
それもお母さんが畳もうとする間際が大好きという



てか、爆睡だし・・・
002_20130930143405ca4.jpg
どんだけだよ。





最近のお気に入りおもちゃ、たまごちゃん♪
009_201309301434035c8.jpg
いつまで原形を留めきれるだろうか・・・(´エ`;)


ちなみに、くぅはこのおもちゃだけは興味がない様子で
匂いを嗅ごうとしない(笑)

う~ん、なぜだろう??
ほんのりバニラ臭が「ミラン臭」を邪魔してるのか?(爆)







illust-kumawelcome_20130930144506e13.gif





現在のくぅの体重、3.5kg。

くぅをスリングで担ぐと、ヤケに重いな~とは感じてたんですが、
3・5kgになってたとは。今までで最高記録です。

確かに、腹痛を起こさなくなってからというもの、
療法食フードを毎回きっちり完食してくれるようになりましたけど。

でも、獣医さんが仰るには、
くぅの骨格からこの体重はセーフゾーンなのだそうです。

まぁね、一時期2・7kgまで落ち込んだ頃に比べたら
それだけ体調が安定してくれたってことなんですけどね。

そこで、お母さんは恐る恐る獣医さんに相談してみました。
手作りごはんを食べさせたいと。
残念なことに、完全手作り食にはGOサインは戴けず。
でも療法食フードを与えるのを基本とした上で
そのトッピングに色んな食材を試してみるのはOKを貰いました。

獣医さんとしては、用法・用量さえ守れば安全とされるステロイド剤も
やはり出来る限り使いたくないのが本心でして。

ただ、くぅが抱える膵炎と腸炎には治療法も特効薬も無く
ステロイド剤が唯一あの激痛を抑えてくれているのが現状なわけで。
実際のところ獣医師としてくぅに行えるのは
その「ステロイド剤の処方」までが精々で、
その先はもう「民間」に委ねるしかないのだそうです。

民間に委ねる・・・
つまり、低脂肪で消化の良い「食材」、酵素や乳酸菌の「サプリ」といった、
「医療薬」以外のものでステロイド剤の使用を減らしていく方向へ導けたら
と考えて下さってたみたいです。

くぅの体調がとても安定している今、まずはトッピング程度の量で、
くぅの身体に良いものを探る冒険をしてみましょう!と言われました。





illust-likemam_2013093017210974a.jpg



≪ココからは、
 お母さんの独り言、世迷い言です。出来ればスルーでひとつ!^^;≫


ワンコに手作り食を与えてあるお母さん方が結構いらっしゃいます。
それも、どれもとっても工夫されて美味しそうで・・・。
本当はね、本当は、くぅミランにも手作り食を食べさせてあげたいのです。

いえ、以前は作っていたのですよ、私も。
皆さんの様に上手じゃないし工夫も出来ないけれど、
それでも我が子の嬉しそうな顔見たさに一生懸命作ってました。

くぅが病気になってそれが出来なくなってしまった今、
正直言って、手作り食を与えてらっしゃるお母さん方を
とっても羨ましく思ったりもしました。
美味しそうなごはんの写真や記事を拝見すると、
療法食をボソボソ食べてるくぅに胸がチクリとしたこともあります。

実は、くぅが療法食を拒むのを避ける為に
ミランにもドッグフードを与えているのです。
くぅに分からないように鶏肉やお野菜を混ぜてますけどね(汗)



あ、でも、羨ましいな~と、胸がチクリとしたことは事実ですが、
「食べられないワンコも居るのよ!プンプン!!(怒)」なんて
攻撃的になったことは一度もありませんのでご安心を~(笑)

だって、そんな怒りを持つこと自体
なんだか返って我が子を哀れんでるみたいで・・・私は嫌なのですよ。

ワンコ達の日々の生活や食事が家族の愛情でしっかり守られていれば
どんな生活スタイルであれ、どの子も幸せだと思うのです。
いえ、幸せに決まってます!

だから・・・だから私も、いつかまたお母さんの手作り食を
くぅミランに思いっきり食べさせてあげられる日を目指しつつ
我が子達に今できる最良のスタイルで楽しく温かく過ごすのみです!






さて、

今日もお母さんの愛がいっぱい練り込まれたドッグフードを
これまた愛情かけてお皿にコロコロ注ぎますよー☆






br_banner_risu.gif
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

倍返しだ!

おねだりの変化形~くぅ~

『比較級』

原形 : お散歩へ行きたい「臭」を醸し出す
004_20130925133453f7f.jpg




比較級 : お散歩へ行きたい臭を更に強く醸し出す
002_201309251334556e7.jpg




最上級 : あ゛~行きたい行きたい行きたぁ~~い!
003_20130925133454000.jpg









散歩の公式~ミラン~

『等式』

: 自分なりに楽しみつつ散歩の時を待つ。
005_2013092513345270b.jpg



: 天真爛漫に待つ
006_20130925133451307.jpg



: 散歩へGO!
021_20130925145235277.jpg
(※今年6月撮影)

の場合
A+B=B+A=Cが成り立つ。

更にミランの場合は、
A-B=B-A=CAB=BA=Cなど、
全てが等しい関係で成り立つww






この二つの考えから、

お散歩、いつ行くの?
『今でしょ!』


という答えが導き出される・・・d( ̄^ ̄*)







illust-aki1_20130925152359374.jpg






先日、ネットで
「半沢直樹でスカッとする人は二流か?」
なんてタイトルを見つけて思わず苦笑い。

スカッとしなくても私は二流どころか三流ですが何か?( ̄^ ̄;

なんて、視聴者に喧嘩を売っているのか?と思ったら、
いえいえ、この記事の内容は「組織人」に対する言葉でした。
記事の最初と最後をチラチラッと読んでみたのですが、
この半沢直樹というドラマの何処に感情移入するかで
組織人としての一流度が分かるといった内容だったみたいです。


うむ。。何処に感情移入するか・・・ですか。

私の場合、半沢直樹の「背中」に惚れましたね。

申し訳ないですが、私が感じるサラリーマンって
どこか自己保身に極めて強欲だったりするイメージがありまして。
例えていうと「東京中央銀行」の腹黒上司みたいな・・・笑

そういったサラリーマン独特のブラックな部分よりも、
「倍返し」相手との腹の探り合いよりも、

このドラマで私が一番注目したのは、半沢直樹が
上司や同僚、部下、更には取引先にまで見せる「背中」でした。

背中で自分の生き方、考え方を伝えている・・・みたいな。

「倍返しだ!」と物騒な言葉を声を荒げて豪語する反面、
人の痛みにちゃんと目を向ける温かさを持ち合わせている。
だから余計に「倍返しだ!」がスッと入って来るんです。

これが倍返しにばかり執着するような非情な内容だったら
たぶん私はこのドラマを見なかったと思います。


きっと彼の周りに居る人達はその場限りの関係じゃなく
「真の仲間」としてその背中に心を惹き付けられるんだろうな~
と、半沢直樹から感じました。


人は人の中で生きています。
それなのに何を勘違いしているのか、
何事も自分の「尺」で測り、それを人に押し付ける人がいます。
それだけでもドン引きなのに、相手が自分の尺に合わなかったら
例えそれがかつての仲間でも切り捨てる・・・なんてことは言語道断!

きっとこういう人は、気付けば周りに誰も居なかった~
ってな結末が待っているかもですね。




と、なんだかんだ言いつつも、
やはり半沢の「倍返しだ!」にはスッキリせずには居られません(笑)


特に、
浅野支店長や小木曽次長に倍返しするシーンなんて
そりゃあもう通常の数倍ものスッキリ感を味わわせてもらいました。



いや~、久々に、
「JIN-仁」と同じくらい夢中で見てしまいましたよ、半沢直樹。

二流、三流の視聴者ですけどね(笑)



・・・
お後がよろしいようで・・・

♪ちゃちゃちゃんりんちゃんりん♪





br_banner_cosmos_20130922161754680.gif

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

短気は損気

「おもちゃ」とは・・・遊ぶもの。
これ当然の判断。

006_20130922144629a42.jpg

正しい判断のミラン君。

007_20130922144628db5.jpg



一方、
相変わらずに「おもちゃ」とは匂うもの・・・な、くぅさん。


007_20130922144626216.jpg

うむ。

これもやっぱり正しい判断だと思う。
但し、くぅに限ってのお話だけど~w


まぁ、確かにね、
おもちゃ=遊ぶもの・・・という一つの答えに拘らず
色んな角度から物事を考えるのも「有り」かもですね。

「1+1」の答えが必ずしも「2」とは限らないみたいに。


008_20130922144627e68.jpg

さあ、思う存分に匂いなさい!





illust-rabbitcafe-2.jpg





前記事の、あのムカッと来たとき、
実は、手に持っていた携帯電話を
「ウキィィーー!」と思いきり叩き付けたんです私。

そのくらい怒り心頭だったりして(汗)

でもね、それ以来どうも携帯が調子を悪くして・・・
もしかしたら壊しちゃったかもです(T^T)



短気は損気。 




まだまだ修行が足りないなぁ。  嗚呼。。。








br_banner_cosmos_20130922161754680.gif

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ピュアなハート

ねむねむミラン君が
とても自由すぎる・・・という(笑)
↓  ↓  ↓

キッチンと洗面所の狭間で
003_20130917002036826.jpg


和室の片隅で
005_2013091700203542a.jpg


パソデスクの足元で
003_201309171649281e3.jpg


ソファーの上で
008_20130917164926014.jpg



落ち着いて眠れる場所を探し求めて
散々彷徨った挙句




結局くぅの横に落ち着いたのでした(笑)
001_2013091716492903a.jpg



ミランのこのピュアさに
お母さんは毎日癒され続けてます♪



最近、寝てばかりのこの方はもう別格です。
↓  ↓  ↓

眠ってるだけでも特大の存在感を醸し出すくぅさん。
005_20130917164927771.jpg
もうキミはずっとそのままで良し。

てか、急にミラン君みたいに元気に跳び回られても
お母さんは返って不安になるから・・・(´Д`)
「なんか急に元気なんですけどー?!」と
動物病院へ掛け込むかもよー(←バカ親)







illust07_10_10-2_20130917211813a7d.jpg






言葉を持たない「しっぽの天使」の心は
とってもピュアです。
楽しいことは素直に楽しみ、嬉しいことは素直に喜ぶ。
その姿は、言葉を持ってしまった人間には眩しく映ります。

それに比べて我々人間ときたら・・・(溜息)
いったい自分を何様だと思ってんの?!って
勘違いも甚だしいヤツには怒りを通り越して呆れ果てます。


あのね、言っときますけど、
どんなにご立派な思想をお持ちになろうが、
どんなにご立派な生活をされていようが、
同じ人間なのだよ、に・ん・げ・ん!!

人間同士、上も下もない。

地位や年齢が上という「目上」の人間は居ても、
人間としての普通の付き合いの中に上も下も無い!

せっかく言葉を持って生まれていながら
それをなぜ上手に活かせないのか、全くもって理解不能。???
相手を想う優しさ、気使いが欠落した人間が
ご尤もな言葉を並べて自論を展開してもいつかは壁に行き詰る。

自分に酔い痴れるあまり人としての大切なことを忘れ
「俺様」になり下がるなら・・・それこそ、人間以下だよ。

人に対してものを言うときは気を付けて戴かないと
相手はちゃ~んと気付いてますよ。
上から目線での言葉を放っていることを。

これが確信犯なら、もはや救いようがない。
きっと、自分の行い以上のものが自分に返ってくる。
絶対に。


こんなに愚かなヤツにでも、
分け隔てなく綺麗なうるうるお目々で見つめる
ピュアなワンコたちを見習って欲しいものだ、まったく。


まぁ、そういうヤツには何を言っても微塵も響かないか。
いやその前に、このブログすら読まないってか~あっはっは(笑)

分かっちゃいるけど言わずには居られない、そんな今宵です。


普段はラブ&ピースが基本のお母さんだけど
今日という今日は激しくキレて、どうにも我慢ができませんでした。


お見苦しい記事で失礼。


(後半の記事は独り言、世迷い言です。ホントすみません)





br_banner_cosmos.gif

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

苦渋の選択

ひづめLOVEなミラさんw
008_20130906184808c4e.jpg
このひづめ、踏んだら死ぬほど痛いのさ


ゴ~リゴ~リ、噛みまくり~
011_20130906184909edf.jpg


ソファーの上でゆっくり楽しもうと思ったら・・・
012_201309061848067fa.jpg
下に落としてしまった模様(笑)


ムカついてソファーの上で暴れましたとさww
002_201309061848118cb.jpg



ミランの天真爛漫さに萌え~~(笑)

いつも元気に過ごしてくれてお母さん嬉しいぞ!






illust-kumawelcome.gif







へそ天くぅ
003_20130906184810c6a.jpg
体調が非常にヨロシイという証し♪

でもこれステロイド剤の賜物。
薬の効果が切れると途端に腹痛(ノД`)
それも、ワンコの動きを止めてしまう程の激痛。

獣医さんも私も、
本来くぅが持つ力で何とか克服して欲しいと
ずっとそう願って来たのですが
正直言ってあの姿を見ると自力で頑張らせる方が
とても残酷とさえ感じてしまいます。

思い切って獣医さんに相談しました。

ステロイド剤の常用は危険ですか?と。


010_20130906184807fe6.jpg

くぅの場合、
獣医師の管理のもと、きちんと用法・用量を守れば
例え毎日服用したとしても副作用の心配は殆どないとのこと。

獣医さんに常用可能な量を計算してもらい
その数字を見ながら更に色々と先生と話し合った結果、
毎日の服用可能な量より若干少なめの量を
1日おきに一錠ずつ服用していくことになりました。

たぶん一生涯ってなことになると思われます。


これで少なくともあの激痛から解放させてあげられる!と思うと
ちょっぴりホッとする反面、でも何かが心に引っ掛かるのです。
魚の小骨が喉に引っ掛かった時みたいに何だかチクチク痛むのです。

薬に頼って薬に逃げてるんじゃないのか?

本当にコレでいいの?私?

・・・と。





そんな痛みの中、もう一つ問題が新たに発生しました。




014_20130906184803837.jpg

くぅは停留睾丸なのですが。
睾丸の片方が腹部にありましてね、この腹部の睾丸が
ステロイド剤を常用していくことによって
腫瘍化する確立をグーンとUPしてしまうのだそうです。
くぅの命を脅かす要因になるものは取り除きましょうということで
5歳という去勢手術の対応年齢ギリギリなのも手伝って
この手術も早急に受けなければなりません。

実は、この停留睾丸の問題は前々から悩みの種だったのですが、
愚かな私は全身麻酔のリスクが怖くて踏み切れなかったのです。
それに・・・
以前かかっていた獣医師にも若干な不安も感じてましたし。

現在かかっている獣医さんは
くぅの「命」としっかり向き合って下さってます。
この先生、開業前は大学付属の動物病院に勤務されてたそうで、
現在に至るまでワンニャンの難しい手術を数多く経験されてます。

と、そこで、ふと思い立って
全身麻酔ついでに歯石取りもお願いするべく先生に尋ねたところ
停留睾丸の手術と歯石取りを同時にするのは感染症の問題云々で
「僕は同時にするのは反対です。」と言われてしまいました。
去勢手術で麻酔されるついでに抜歯するって話はよく耳にしてたので
予想外の答えにビックリでした。

まぁ、獣医さんによってその辺の考えはそれぞれなのでしょうが
命を守ることを最優先されるこの先生の考えですので、
ここは素直に従おうと思います。

従おうとは思うのですが、でも、、、
全身麻酔という言葉が頭の中でゆらゆら揺れて
なんとな~く胸のあたりにまたチクチクと痛みを感じます。



この事に限らず、ワンコ達の身体のこととなると
ずっとこんな感じなんだろうな~私。

な~~んて、
過ぎゆく夏を肌で感じながら
動きの悪い脳みそをフル回転させ悩むお母さんなのでした。








br_banner_cosmos.gif

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

sidetitleプロフィールsidetitle

七助(ななすけ)

Author:七助(ななすけ)
【くぅ:チワワ♂】
2008年5月21日生まれ
蝶よ花よで育った為か
自分が犬という自覚ゼロ。
もしかしたらこの子は
言葉を喋れるんじゃないかと
家族も錯覚中です。

【ミラン:チワワ♂】
2012年4月5日生まれ
仙台から福岡まで飛行機で
空を飛んで来ました。
生後9カ月まで
素晴らしいブリーダーさん宅で
過ごした為か、
社交性抜群な健康優良犬。

【七助:人間♀】
古き良き昭和生まれ(汗)
当ブログ管理人で
くぅ、ミランのお母さん。
旦那には強気だけど
犬には超弱い。
弱過ぎて下僕と化してます。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

おれんじdays
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカテゴリsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。