なんだかもう・・・

ミランは潜るのが得意( ̄^ ̄*)
011_20141223034450e0a.jpg
座布団の下、クッションの下は要注意!



何かに挟まれていると安心するのかな~うふふ~
012_201412230344498b7.jpg




オッサン6歳になっても、もふもふ毛布をハグハグしちゃうくぅ
013_20141223034448ec3.jpg




両手でモミモミしながらハグハグ
014_20141223034447863.jpg
パピーちゃんの頃からやってるんだよね~^^





無題201402221





今年もヤッてしまいましたっ! 
大阪日帰り弾丸遠征ーーーっっ!
001_20141223035313c86.jpg



目指すは大阪ドーム
002_20141223035312f0f.jpg




もちろん、お目当ては愛するKinKi君たち~
017_201412230353112c3.jpg




必需品のペンライトも無事ゲット~~♪
018_201412230353107b5.jpg




コンサート限定のショッピングバッグもゲット~♪♪
003_20141223035309eb5.jpg
お母さんの組んだ足がビヨ~ンと伸びてて失礼(汗)



大阪からの帰りに乗った九州新幹線、
諸事情で座ったままパチリ☆
004_201412230405042fe.jpg
この日、最終の列車だったので車内はガラガラ。


こんなアングルで申し訳ないですが
せめて車内の雰囲気だけでも・・・汗、汗、、
005_20141223040505dea.jpg


いや~
今年も可愛い可愛い剛君とキラッキラで美しい光一君に
始終ニヤニヤデレデレで幸せなひと時を過ごせました~(愛)


くぅミラン、長い長いお留守番をさせてごめんね~(´◇`;



illlust-kosmos_20141223041232a7b.jpg






というわけで、昨年に続き今年もまた娘と大阪へ行ったのですが、
今回ばかりは何が祟ったのか、
日帰り弾丸遠征の当日を迎えるまでに色々とゴタゴタありました。

まず、ミランが2日間に渡って下痢が止まらず
あの元気っ子がジッと眠ってばかりだったので病院へ。

肛門に体温計を入れられ~の注射2本チックンされ~ので
お薬をもらって病院を後に・・・と、ここまではいつもの光景だったのですが、
帰宅後にミランの立派な玉タマがパンパンに腫れ上がってるのを発見!
腫れの痛みからか、お母さんが気付くまでかなり舐めまくったみたいで
色も大きさもプチトマトが2個ぶら下がってるような状態に・・・(汗)
再度病院へ連れて行きエコー等の診察してもらうも、
コウ丸には異常なしで炎症を抑えるお薬で様子をみることに。

幸い、二日後あたりから腫れが引き始めまして、
お母さんの大阪行きの頃には通常の玉タマちゃんに戻りホッと一安心。



ミランのお腹の調子がイマイチなのが気になりながらも
玉タマちゃんだけでも心配ナシってことで、いざ大阪へ!!
と、そんな上手く運ばないのが恒例のお母さんでして。


ミランの玉タマ事件の頃に次男坊が風邪で寝込んでたのですが、
それを明日は大阪って日に見事にもらっちまいましてね。
身体のダルさと頭痛のダブルパンチでフラフラしながらという
最悪なコンディションでの大阪行きとなってしまいました(号泣)
(↑まさに「這ってでもKinKi君に会いに行く」を実行したアホ)

行きの新幹線→御堂筋線→長堀線では完全に死んでた私でしたが、
なんということでしょう!
大阪ドームに到着した途端にテンションが一気に上がって気分上々に。
普段の買い物は100円でさえ惜しむオバサンが
会場のグッズ売り場では1万円程のお買い物もサラッと終了し
ドームの中で控えてるであろう剛君、光一君へ想いを馳せ入場。
からの、気分上々でテンションあげあげのままライブへ突入!
大好きな二人を目の前にしてのお母さんの様子は割愛いたします。
てか、楽し過ぎて言葉にできない~(〃▽〃)

で。

ライブ終了後、
大阪ドームを離れるや否や、体調が一気にダウンというオチに
娘から「どんだけやねん!」と突っ込まれる始末。


KinKi君との夢のような時間を過ごして二日経った現在。
体調の悪さをまだ引きずりながらも頭の中はお花畑が広がっております。


来年もまた大阪へ行けたら嬉しいな~
もちろん娘と一緒に・・・ね♪ユカちん♪





無題 Merry Christmas

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

キャリーバッグかカートか

遊び疲れて眠るミラン~♪
003_20141212141948f38.jpg



遊び疲れるほど遊ばないのに爆睡のくぅ~ww
004_20141212141947489.jpg




ご飯の直後なのに諦めきれないミラン(笑)
008_20141212141946834.jpg


仙台5レンジャーママさん作成のセーター
毎年活躍してます^^
006_20141212142944af2.jpg
このカラー、ミランの方がよく似合うんだぁ~(*^-^*)ノ





2014121201.png2014121202.png






お散歩大好きなくぅミラン。
でもくぅは体調によって歩く距離に波があります。
調子が良いときはミランと同じ速さでサクサク歩くのですが
体調が余りよろしくない時はすぐに抱っこを所望。
で、キャリーバッグへin。

こうなると、
昭和のど真ん中生まれのお母さんは、
3.6kgというズッシリ重いくぅを左肩にぶら下げ、
右腕はミランにグイグイ引っ張られつつ歩くってことになる訳で。

そして肩にはサロンパス。
と、ワンコ達にスンスン匂いを嗅がれながら
シワシワの肩にサロンパスを貼ってたとき、ふと、
ワンコ用カートの存在を思い出しました。

普段の散歩で使っているキャリーバッグをカートに変更。
それはそれでお母さんの肩や腰への負担は減ります。
よし!カートを買おう!と、ネットで色々と探し回ったのですが、
段々と、な~んか違うような気がし始めたのですよ。

うむむむ。

そして犬キチお母さんは気付きました。
ワンコと出掛ける毎日の散歩くらいは繋がっていたいかも~と^^;
この肩で、この腕でワンコの重みを感じていたい・・・みたいな~
アホか!って笑っちゃいますよね、へっへっへ~(^^)>
うん、アホでもバカでもいいんです!
くぅミランの重みさえも私には「幸せ」なんだと新しく発見できたので、
いいんですっっ!!(壊)

ということで、普段のお散歩でカート使用はやめました。
が、カートは購入するつもりです。
2匹連れて遠出する際、人混みの中を歩く際など、
色々と使い道はあるみたいなので(*^-^*)b

ええ、カート一つで悩んでますけど?
ええ、ええ、それほど平和ですけど何か?笑


あ、そうそう、愛犬用カートについて色々と調べていたら
愛犬をカートに乗せてる飼い主に対して賛否両論あるのですねー。

マナーの悪い飼い主への苦言や意見は別として、
例えば、
人間の赤ちゃんじゃあるまいし、犬は歩かせろ!とか
飼い主を飾るアクセサリーの一つにしているなどの反対派と
カートが必要な犬が居ることも理解して欲しいとか
どういうふうに利用するかは飼い主の自由!とか
様々な考えが飛び交っておりました。

まぁね、、
ベルサイユ宮殿かデコトラかってくらい飾りだらけのカートを
一度だけ目撃したことがあるのですが(どんだけ?)
それもショッピングモールの中を豪快に闊歩されてたのですが、
さすがにそれは飼い主本位の匂いをプンプン感じました^^;
(↑個人の好みですのでご容赦を!)


そういえば、
カートってどこまで許されるんでしょうね?
ショッピングモールみたいに屋内施設でのカートはOKなのかな?
ネットやカバーでワンコを覆えば通路を歩くくらいなら大丈夫なのかな?
キャリーバッグは蓋を閉じてワンコの顔が出ないようにすれば
公共の乗り物とかOKだと聞いたことがありますが・・・


あぁ~申し訳ありません、
細かいことが気になるのが僕の悪いクセでしてねぇ~・・・(右京さーん!)



って、結局、何が言いたかったのか、私。。。
支離滅裂で失礼いたしました。

師走ってことでお許しを(←)





blogranking snowman

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

師走~

ご飯待ちのミラン、
今日も激しくジャンピングww
002_20141205153631d0f.jpg

005_201412051536284c7.jpg

003_2014120515363077b.jpg



その傍らでは微動だもしない“待つ子デラックス”(笑)
004_201412051536297d4.jpg


で、

まだ跳び続けているジャンピングマン
001_201412051536327fe.jpg


ミランはこの直後、瞬殺の勢いで豪快に完食いたしました(^-^;


ちなみに、くぅさんの食べ方はというと、
「貴族か!」とツッコミ入れたくなるくらい
一粒一粒お上品にゆる~いゆる~い食べっぷりでございますぅ





無題20140511





いやもう寒いっ!
深まる秋をゆっくりと愛でる間もなく
最強の寒波襲来とか何とかで一気に真冬到来。
黄金に色付くイチョウは強風でドドツと落葉してるし(ーー;

まぁ12月だからなぁ。。。
寒くて当たり前なんだけど、
コート不要の気温からダウンジャケット着てても震えあがる程に
温度差があるとちょっとなぁ。。。老体には堪えまっす。


ってことで、暦は12月。

大掃除、忘年会、クリスマス、お正月の準備などなど
これから大晦日まで濃い一ヵ月を過ごされることかと思います。

そして・・・
この時期で最も忙しいのが救急隊員かもです。

現在住んでるマンションの少し先に大きな病院がありまして。
そこは、我が市内だけじゃなく近郊の地域や隣接する佐賀方面からも
救急搬送されてくるという救急救命の設備が整った大きな病院なのですが、
その病院へ向かう一本道の途中に私が住むマンションがありまして、
日に何台もサイレンを鳴り響かせて救急車が走り抜けて行っております。

それが12月に入った途端、
出動回数が明らかに増えているような気がします。

先日、この救急車でちょっと意外だな~と感じたことがありました。

救急車など緊急車両がサイレンを鳴らし近づいてきた場合、
走行中のドライバーは車を速やかに左側に寄せたり
交差点では例え信号が青でも停止して待ったりと
緊急走行を妨げてはならないという決まりがあります。

我がマンションの下を通る大通りでもドライバーの皆さんが
ルールを守り、きちんとした行動をされているのをよく目にします。

そして救急車はその傍らをサッと走り抜けて行く。

と、そんなふうに毎度走り抜けていく救急車の中に
一人だけ 「ご協力ありがとうございます!」
とスピーカーで声を発する隊員の方が居らっしゃるのです。
交差点で停止している車両に向かってそう言われてました。

ふと耳にした救急隊員さんが発した言葉。
「ご協力ありがとうございます!」
なんだか妙に心に響いてならないお母さんなのでした。




そうそう、ドライバーと言えば、
昨今のドライバーさん・・・特に女性!
運転がもう・・・ねぇ、
下手を通り越して迷惑行為になってる人が多過ぎ!

交通量の多い幹線道路を時速20~30㎞って意味不明。
サイドミラーを折りたたんだまま走ったり(ミラーで確認してない証拠!)
軽自動車のバックドア(?)を開け放って運転してるオバサンにはビックリ。
娘と二人で「気付けよ!」って思わず叫んでしまった。
つい数日前は、オバサンが交差点を右折できないで
信号を3ターン見送ってたっけ(爆笑)

あと、信号待ちとかで無駄に車間距離をあけ過ぎてる女って
あれ何なんでしょうか?
セダンが余裕で2台は入るぞってなくらいあけてる。
それが原因で後方の車が交差点の真ん中で立ち往生になって
クラクションをブーブー鳴らしても一切動じない。
やっぱサイドミラーは飾りなんだろうなぁ、こういう女は。

そんな連中のことを今の若い子達は「ウ●コ」と言って笑ってます。
下手クソってこと・・からそう呼ばれてるのかな?(笑)

お母さんは思うのです。
こんなド下手くそドライバーでも周りが許してくれるなら、
ペーパードライバーのお母さんも公道を運転出来るんじゃないか?
と強く思う今日この頃~。

いえいえ、そう思うだけで、
実際はそんな迷惑行為は致しませんのでご安心を!(*^-^*)v
運転するなら、もう一度ちゃんと教習所で出直して参ります。




br_banner_risu_20141113152912864.gif

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

sidetitleプロフィールsidetitle

七助(ななすけ)

Author:七助(ななすけ)
【くぅ:チワワ♂】
2008年5月21日生まれ
蝶よ花よで育った為か
自分が犬という自覚ゼロ。
もしかしたらこの子は
言葉を喋れるんじゃないかと
家族も錯覚中です。

【ミラン:チワワ♂】
2012年4月5日生まれ
仙台から福岡まで飛行機で
空を飛んで来ました。
生後9カ月まで
素晴らしいブリーダーさん宅で
過ごした為か、
社交性抜群な健康優良犬。

【七助:人間♀】
古き良き昭和生まれ(汗)
当ブログ管理人で
くぅ、ミランのお母さん。
旦那には強気だけど
犬には超弱い。
弱過ぎて下僕と化してます。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

おれんじdays
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカテゴリsidetitle