スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟の鏡

ご立腹王子(`へ´#
013_20150318134611a53.jpg
くぅちゃん、こっちおいでって呼び掛けても
シカトww

見て、この顔( ̄m ̄*)
016_2015031813471287f.jpg


原因はこの方↓
お母さんの膝を乗っ取られました(^^;
010_201503181346123a1.jpg



で、ご立腹ww
018_20150318134711e30.jpg


でもミランは
異様な空気を読めるんだ~(*´▽`*)
014_20150318134610acd.jpg
ミランは賢いね~
空気なんて一切読めないんだよ、お母さんは~(ノД`)


お母さんの膝から降りたのはミランの気遣いかな?
015_20150318135619ab6.jpg
弟の鏡だ! 可愛いぞ! ミラン!!

なのにお母さんは・・・以下同文



私たちの家族になってくれたのがミランで良かった。
ね、くぅちゃん♪
005_20150318134614d6c.jpg
・・・・・・
老けたね・・・キミ。




無題20140120





もう長い事、更年期の辛い症状と共存しております。
お医者さんから処方された漢方薬や市販のサプリなどなど、
症状を少しでも緩和してたくて色々と試してみたのですが
どれも私の更年期症状を和らげるまでに至らない。
唯一、栄養ドリンクがちょっと元気になったかも?と思えるくらい。

年齢が上がるにつれて更年期に対抗する力は衰える一方で。
お喋り大好物の私なのに、ママ友の誘いすら断る有様。

そんな中、ネットをぷらぷらしてたらアメリカ産のサプリを発見。
口コミの評価も悪くはなかったので試しに購入してみることに。


『Maca(マカ)』
2015031801.png
スタミナアップや女性ホルモンをサポートするサプリで
更年期トラブル対策に良いそうです。





もう一つ。


『GLYCINE(グリシン)』
無題2015031802
アミノ酸サプリ。
脳や神経に働きかけて、脳みそがクールダウンされ
自然な睡眠へ導いてくれるとのこと。


どちらも劇的な変化は現時点では感じられないけど
今まで飲んだ中では「おや、これはもしかして?」って
何となくそんな気が初めてしました。





しかし、このアメリカ産サプリ、
業者が輸入したものを国内で売ってると思ったら
なんと!アメリカのロサンゼルスから届いてました(笑)

020_2015031813471043e.jpg


2回目の注文、いつ届くんだろう?(笑)




無題201403121
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ハイジになりたいっ

日差しを求めて、2匹でぎゅ~ぎゅ~してます(笑)
001_20150314174916fdb.jpg


ぎゅ~ぎゅ~ww
003_20150314174915220.jpg


ふっはぁ~~、大あくびミラン
006_201503141749145b3.jpg



とうとうベランダへ進出(笑)
010_201503141749138af.jpg



抜糸完了王子( ̄▽ ̄;
013_20150314174911c72.jpg
パッカーンな傷口含めて問題無し!を戴きました~♪


体調不良王子(ノД`)
011_20150314174912d64.jpg
先ほどリバース(嘔吐)しちゃいました。。。
(元気あり、食たい気持ちあり)






無題201402221




昨日13日(金)に抜糸してもらいました。
傷口は綺麗で問題無しということで
これで大騒ぎの去勢手術が全て無事完了いたしました。

お母さんの過剰な心配で皆様には大変ご心配をお掛けしました。
そして、そんなお母さんとくぅを温かく見守って下さって
ありがとうございました。


去勢手術と言われて以来、悩み続けること約6年。
停留睾丸が腫瘍化した場合の危険性を何度も聞いていながら
おバカなお母さんは手術時の恐怖と痛みの方に気を取られて
なかなか決心することが出来なくて。

なのに、普段ワンコに関しては全て私に丸投げの主人が
初めて獣医さんに詳しい説明を受けたその場で
あっさり手術を決定しちゃいました。わずか数分間の出来事でした。

6年も悩んだ私って・・・lll_| ̄|○lll


更に、私がまたグズグズ言い始めると面倒臭い!と、
帰り際に受付で、最速の日程で手術の予約まで入れてくれました。

6年も悩んだ嫁を真横に・・・〓■● バタッ・・・



「手術」という言葉に腰が引けてばかりだったお母さん。
主人の決断力とくぅの頑張りで大きな悩みが消えました。 
そう、大きな悩みが一つ・・・ね。。。(え?)


だって心配事は尽きませんよ。
アレルギー持ちのくぅに、
今年も狂犬病とワクチン接種が訪れようとしてます。

ステロイド剤でアレルギー症状を抑えつつ
病院の先生と接種のタイミングを計らなきゃです。

と、ミランの方も今年ばかりはちょっと気になることが。
少し前に、下痢ピーになったとき、
注射2本ちっくんされた直後にミランの玉タマがプチトマトくらい
パンパンに腫れたことがあったので
また例の如くでお母さんの発作が起ころうとしております。


志村動物園のハイジみたいに
ワンコとお話しが出来たらなぁ~~(ノД`)





無題201403121

マザー牧場

エリザベスカラーのドーナツ型バージョン
002_201503061644166e3.jpg



プラスティック製よりも動きやすい・・・と思いたい^^;
003_20150306164415c33.jpg




おもちゃ箱を物色中のミランw
011_2015030616441210d.jpg


大好物のヒヅメを取ろうと格闘中(笑)
013_20150308023146ffe.jpg


撫でてもいいですよ、お母さん♪・・・な、ミラン
018_201503061644115d8.jpg
可愛いなぁ~もぉ~~(´Д`*)ハァハァ




無題201501151




去勢手術後、抜糸までの2週間、
エリカラ(エリザベスカラー)を「絶対に外さないで下さいねっ
と言われ帰宅したくぅとお母さん。

でもね、でもねっ!(以下↓お母さんの言い訳)
お馴染みのプラスティック製エリカラは
何をするにもガコンガコンと当たったり引っ掛かったりで
その度に首にグイグイ負担が掛かってる!(※お母さん論)

くぅの様子を勝手に人間風に想像して
勝手に心配して勝手にシビレを切らしたお母さんは
手術から2日ほどで我慢も限界を迎えまして(早っ‼)
ドーナツ型エリカラを入手いたしました。

このエリカラ、浮き輪みたいに空気を入れて脹らますタイプで、
首にカパッと嵌め込んでマジックテープで固定するだけという
いたって簡単装着なのですが、
わたくし、マジックテープを固定する際、余裕を持たせ過ぎて
首から抜けてしまってたという失態をやっちゃいました。
リビングのど真ん中に転がる青いドーナツを見つけた時は
∑((((((゚д゚;ノ)ノ エエェェエエーーー?‼ ←こんな状態でした(大汗)

で、見事に縫合部分を舐めてしまって、5㎜くらいパカッと・・・
パッカーンと開いちゃってました(泣)
術後1週間くらいの頃で出血などは一切なかったけど
周りが赤く腫れ上がってたので病院へ連れて行きました(ーー;
先生に「このくらいなら大丈夫」と言われてホッとしたけれども・・・

でも・・・
いつもオールOK!で終わらない私。
ホント最低なお母さんだ・・・lll_| ̄|● lll 

 
そんなこんなを乗り越えたお母さん くぅちゃん。

明日は、抜糸予定の「術後2週間目」を迎えます。。。






無題20141119dog無題201501152






ネットニュースで素敵なお母様を発見。


今日も嫌がらせ弁当今日も嫌がらせ弁当
(2015/01/28)
ttkk

商品詳細を見る




高校生になって反抗期が始まった娘さんへ
お母さんが「仕返し弁当」で対抗したエッセイ集の作者さんです。

このお母さんはブログもされていて、先にそちらを拝見したのですが
素敵以外の言葉が見つからないほど、ホントに素敵な方です。

「仕返し」「嫌がらせ」と称する愛情で、
3年間毎日お弁当を作り続けたお母さん、
娘さんへの想いが如何ばかりか伝わってきます。

ブログのプロフィールに
「最近ハマっているものは?」の質問に『娘』と書かれてて、
ね、素敵な方でしょう?(* ̄m ̄*)


この方のように、親が子どもを愛情でしっかりと受け止めてあげたら
川崎市の痛ましい事件みたいなこと起こらないと思います。

お勉強が出来なくても運動音痴でも方向音痴でも料理音痴でも(←)
親がしっかり愛情を注いであげなきゃ誰がやってくれますか!

一番ダメなのは「無関心」

我が家は「可愛い、可愛い!」と言い続けて育てて来ました。
いえ、現在進行形です。
社会人の息子に今でも「可愛いぞ、この野郎!」と告げてます(笑)

娘に至っては可愛いを通り越して「同士」ですね~
中学生の頃はいじめなんてのを経験しましてね。
一人で苦しんだ末に登校拒否しようとしてたので
「うん、いいよ。ママも命をすり減らすような所なんか行かせたくないし。」
と即答したら、驚いて登校しちゃいました(爆)

高校受験の時は「もう嫌だー!」と不合格を怖がってキレる娘に
「よし、大阪行こう!KinKiライブに行こう!」と
受験間近の娘を勉強から引きはがすように大阪で2泊。
3日間、ガッツリ遊びまくって来ました。

その後も色んなことがあったけど、その都度二人で泣いて笑って
潜り抜けて来たように思います。

まぁ、私が一方的に愛情表現してるだけですが(汗)、
母の想いをほんの1㎜でもいいから感じてくれてたら嬉しいな~
と、現在もそう思いながら我が子たちと向き合ってます^^;

いや、かなり口うるさいからな~私。
それに我儘もしっかり言ってるしな~。。。
きっとあちらは「ウザイ」って気持ちが大きいんだろうなぁ~。

うん、
いいんですよ、それでも。子どもたちの笑顔がそこにあれば。

・・・なんてね(^^)>





無題201403121

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

2015年3月11日

無題2015031103



東日本大震災。
世界中に大きな衝撃が駆け抜けた
あの日が今年もまた巡って参りました。


3月11日 午後2時46分


失われた多くの尊い御魂が安らかでありますように
遥か東北へ想いを寄せお祈り致します。

合掌





無題2015031102

無事終了!

先月27日朝のくぅミラン

001_20150303142810840.jpg


002_20150303142808e56.jpg


003_20150303142807e6e.jpg


この数時間後、動物病院で再会(←大袈裟)したくぅは
『この世の終わり』みたいな表情でした。

痛い痛い頑張ったね、くぅ! すごく、すごーく偉いぞ!
くぅが帰って来て嬉しいね、ミラン! キミは本当に可愛いぞ!





無題20150303





2月27日、
くぅの去勢&停留睾丸摘出手術が無事終了いたしました。


先にも書きましたが、
停留睾丸が皮下という浅い場所だった為、入院は無し。
予定通り日帰りでOKを戴きました^^

命に関わるような大手術じゃないと分かっていても、
心配性のお母さんは、くぅを病院へ預け一旦自宅へ戻る際、
後頭部がハゲあがる程の勢いで後ろ髪を引かれまくりでした^^;

夕方、病院へすっ飛んで行ったのは言わずもがな・・・ですが(汗)
看護師さんに抱っこされ病院の奥からくぅが現れた瞬間、
くぅちゃん!と呼ぼうとしたその口のまま固まるお母さん。
虚ろな目は暗く濁り「この世の終わり」のような表情をしてて
尻尾を振ることも無くただただジッと私の目を見つめていました。
それだけでお母さんは脳みそ真っ白けで1ミリも動けません。
気付けば娘がくぅを受け取ってました(苦笑)

手術当日はさすがに食欲も元気も全くなく、
スポイドでお口に含ませたお水少量で一日が終わりました。
でも翌朝からは体調が徐々に回復し始め、
手術から数日経った現在は、食欲旺盛、快眠快便で
ソファーに飛び乗ったりミランの世話を焼いたり~と動き回って
いつものくぅミランが見られるようになりました。

頑張ったね、偉いぞ、くぅ!愛してるよ、くぅ!




無題201503032




くぅの手術当日、お母さんと自宅で待機していたミラン。

007_20150303222835a7c.jpg

こんな日はお母さんを独り占め出来るのに、何だか様子が変。
私の呼ぶ声には殆ど無反応でウロウロと落ち着きません。

どうもくぅの姿を探している模様です。
居間~トイレまで散々探し回った揚句、居ないのが分かったのか
それからコンパクトに丸まってジッと眠ってばかり。
おもちゃで遊ぼうと誘っても、すぐベッドへ戻ってしまう。

考えてみれば、私たちの家族になって以来、
ずーーっと、くぅと一緒に過ごして来たんですものね。
長い時間くぅの姿が見えないなんて今まで一度もなかったので
もしかしたら寂しいのかな?それとも心細いのかな?
なんて思ったら、もうミランが愛しくて愛しくて胸が熱くなりました。

ワンコはワンコ同士で家族としての気持ちをちゃんと育んでたんですね。

よし、今日はお外で思いっきり遊ぼう!と
お散歩に連れ出したら、いつもの元気っ子ミランでした(笑)

良い子だね、可愛いね、ミラン。愛してるよミラン!




無題201503035



くぅを病院へ預け、自宅へ戻ったお母さん。
いつものようにリビングへ入った瞬間、
実は私もミラン同様、いつもと違う空気を感じてたのです。
何処となく寂しいような、なんとなく物足りないような~
ウチってこんなに静かだったっけ?・・・みたいな。

ただ、それは「くぅ」の姿が見えない寂しさというよりも
ワンコが・・・ミランが「1匹だけ」という寂しさというか・・・。
これが、くぅとミラン逆だったとしても同じです。

ミランがやって来て丸2年。
今ではすっかりワンコ2匹との生活が
我が家の当たり前の光景になってしまってるのです。

ミランの分だけフードを用意するとき物足りなさを感じたり、
ソファーに座ったときに見える光景がちょっぴり広く感じたり、
小さなチワワたちは家族にとって大きな存在になっています。

くぅのことを想いながら、そんな気持ちに包まれていました^^


くぅとミラン。
チワワが2匹。
くぅ~♪ ミラ~♪ 今日も2匹の名前を呼べる幸せを
全身で噛みしめてます。



余談ですが・・・手術当日に不思議なことがありました。

時刻は正午をちょっと過ぎた頃のこと。
くぅの手術、そろそろかな~?とソファーでボ~っとしてたとき、
突然強風がベランダに吹き込み、窓ガラスをゴンと鳴らし
干していた洗濯物が大きく揺れました。

突然でビックリしながらも、あらら?って気持ちになって
「大丈夫だよー!お母さん、ちゃ~んとココに居るから怖くないよー!」
な~んて、空に向かって呟いてみたり。

あはは、何やってるんでしょうね、私(苦笑)

あ、そうそう、
ベランダに強風が吹いたのはそのとき一度きりでした。
不思議~^^;





無題201503036

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

sidetitleプロフィールsidetitle

七助(ななすけ)

Author:七助(ななすけ)
【くぅ:チワワ♂】
2008年5月21日生まれ
蝶よ花よで育った為か
自分が犬という自覚ゼロ。
もしかしたらこの子は
言葉を喋れるんじゃないかと
家族も錯覚中です。

【ミラン:チワワ♂】
2012年4月5日生まれ
仙台から福岡まで飛行機で
空を飛んで来ました。
生後9カ月まで
素晴らしいブリーダーさん宅で
過ごした為か、
社交性抜群な健康優良犬。

【七助:人間♀】
古き良き昭和生まれ(汗)
当ブログ管理人で
くぅ、ミランのお母さん。
旦那には強気だけど
犬には超弱い。
弱過ぎて下僕と化してます。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

おれんじdays
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカテゴリsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。