Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 2010

KinKi Kids 2010年ライブ~♪

12月8~9日の二日間、
大好きなKinKi Kidsのライブへ行って参りました。

もうね、彼らのことを語り始めると止まらないくらいに
大ファンだったりするんです、すみません(なぜ謝る?)

本日は、そんなキンキファン炸裂の日記になってますので
たわごと、独り言が長々と続きます。
どうかお許し下さいませ。


KinKi Kidsを知ったのは娘が切っ掛けでして、
当時、小学生だった娘が見ていた「それ行け!キンキ大冒険」という
TV番組で彼らを見てファンになりました(mm*)
ってことは、ファン暦となると…16年?17年?くらい??

行ったライブの回数も相当のもの。
福岡へ来てくれなかったり、チケットが取れなかったりで
数年間はライブへ行ける機会を逃したのですが、
1998年の福岡国際センターでどうにか初参加できて以来
2010年の今年まで毎年欠かさず通い倒しておりまっす(^^)>


その今年のライブ。
いやぁ~~~、もうぉ~~おうおうおう~~、
2日間とも彼らを至近距離で拝ませて戴きました(号泣)
広い会場だけど、近い近い! 
でもね、余りに近すぎて逆にそれが悲しかったりもするのです、ファンは。
だって、手を伸ばせばすぐに届くところに剛君が居るってのに近づけない。
本当に僅か数メートルの距離でも
ファンには天と地くらいの差があるってことを痛烈に感じました(T^T)
でも、本物はTVよりも綺麗なのは相変わらずでございました(〃▽〃)
さすがはジャニーズ♪♪(べた褒め)

余談ですが、
スマップのライブへも行ったことがあるのですが、
TVの画面を通さずに直接見る木村拓哉君も凄かったです。
カッコイイとか素敵とか、そういうレベルじゃなかったですね。
文字で表現するなら「オーラが凄い!」ですね^^
暫くそのオーラにやられてました(笑)


KinKiライブでの戦利品(オイ)
009_20101211180758.jpg

014_20101211180757.jpg
シャーーーッ!て天井から降ってきました^^

ちなみに、
去年のライブでは天井から舞い降りた「白い羽根」を戴きました♪


と。
ドン引きされるほどにキンキの事を熱く語ってしまいましたが。
彼らのライブともなると、前後2日間はライブモードに入り込んで、
完全に正気を失ってしまいます。
これがライブ当日ともなると、凄まじいです。
更に会場へ入り着席するとライブモードは一気にマックスへ(笑)
もう誰に話しかけられても、まともな返事はできません。ってか、聞いてない。
この状態で会場の客電がストン!と落ちる瞬間を迎えるものですから、
心臓がドッドッドッドと早鐘のように打って吐きそうになります(爆)
で。ご本人登場で昇天・・・キンキファン炸裂(爆)(爆)



弾けて砕けた(笑) 2日間のライブも終わり、
家路に着く車の中でほんの一瞬正気を取り戻したみたいで、
何か映像を残そうと思って、慌てて撮ったのが↓コレ。
2010120922000000 (2)

2010120922010002.jpg
都市高・・・(なんで?!!)

会場だったマリンメッセじゃないのかよ!って、
ホントになんでこんなのを撮ったのか、
自分でも、ワカリマセ~~ン(´へ`)

本当は福岡空港も写したのですが、
ブレブレで最悪の画像でした(T▽T)

はぁ~~~。
私の唯一の楽しみだったキンキキッズのライブが終わりました。
そんな私にとっては、2010年はもう終了したようなもの。
来年のライブを楽しみにこれからをまた歩いて・・・行けないyo!
福岡でのライブが終わっただけで、北海道、東京、大阪と
まだまだライブは続くんです~。
うわ~~ん、行きたいyo~、剛君に会いたいyo~!



illust-001girls.gif



さて。
お母さんがキンキキッズ一色に染まってる中、
我が家の王子はお留守番を頑張ってくれました。


って、近っ!
近いよ、くぅさん!
019_20101211180757.jpg
もう少しファンヒーターから離れようよ!


022_20101211180756.jpg
お母さんは剛君に近づけなかったけど
僕は大好きなファンヒーターにこんなに近づけます。



うるさいよ、王子(ーー;


023_20101211180756.jpg
はぁ~、大好きなものの傍って
ホント暖かいですね、お母さん。


だから、うるさいって言うてるけど?


024_20101211180755.jpg
キンキ、キンキって一人で盛り上がってるお母さんには
どうせ僕の寂しさなんか分からないです!



・・・くぅ。


025_20101211180816.jpg
ファンヒーターの前に居ても、お母さんが居ないと
寂しくて全然温かくなかったんですからね・・・


くぅちゃん。
ごめんね。お母さんが悪かった。
うんうん、寂しかったね。ホントごめんね。
でも、キミが頑張ってお留守番してくれたから
お母さん、大好きな剛君に会えてとっても楽しめたんだよ。
ありがとうね、くぅ。

お母さん、僕と剛君、どっちが好きですか?

え? えっと、それは・・・
・・・・・・つ・・・あ、いや、く・・・
う~ん・・・・


お母さんっっっ!!!(怒)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。