Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2011

いざ行かん!

2011041813050000.jpg

4月15日に父の四十九日を無事に終えました。

亡くなって以来、
この世とあの世の中間地点に居た父ですが、
とうとう天国へと旅立って行きました。


2011041813090000.jpg

「お父さんが仏さんになってあの世に行ってしまった・・・」

四十九日の法要が終わって母が呟いた一言に
何だか胸がジンとしてしまいました。



     sakura1.jpgsakura2.jpg

                お父さん・・・                       
                        sakura2.jpgsakura1.jpg



                
その四十九日の法要の前日、
不思議なことがありました。

14日の深夜、部屋の灯りを消し
布団に横になり目を閉じて眠りにつこうとした時のこと。

布団から出していた私の手を
何かが優しくそっと撫でて行きました。

くぅが布団から出てるのか?と、手探りで探してみると
私の横腹の辺りで丸くなって眠ってます。

じゃあ今のは何だったんだろう??
なんて真っ暗な部屋で考えながら、
いつの間にか眠ってしまってました。

でもね、不思議と怖いなんて全然感じなかったです。
逆にもう一回触れてくれないかな~なんて思うほどでした。


だって、

あれはお父さんだったのかも知れないから。


父の四十九日の前夜の不思議な出来事でした。


sakura1.jpg
          sakura1.jpg




2011041813070000.jpg

ね、王子~~。
お爺ちゃん、今頃どうしてるかなぁ~?
どんな人に生まれ変わるのかなぁ~??

ねぇ、くぅ。

・・・・・・

ねぇ~ってば~~!


2011041813060000.jpg

もぉ~・・・( ̄へ ̄;ハァ~(溜息)
先へ進みますよ、お母さん! 早く、早く~!!




うむ。
そうだね。

お父さんは来世へと進む為に天国へ旅立ったし、

キミも元気になってくれたし、

そろそろ私も
前へ進みましょうかね!


よっしゃ~~、行くぞ~~!!



sakura2.jpgsakura1.jpg




- 2 Comments

星空月子  

お父様の四十九日、無事終わられたのですね、お疲れさまでした。
お父様が仏様になられる前に、七助さんに挨拶にきてくれたんでしょうね。羨ましいです。
うちも四十九日まで、あと2週間。
父の長い旅はまだ途中です。

くぅちゃんが元気なようでよかったです。
前へ・・・そう、私も最近エンジンをかけ始めました。
長い冬から、脱出するかのように。
お互いに、頑張りましょうね。
あ、七助さんから頂いた猫の絵のバッグ、ジムで活用させて頂いています~!

2011/04/24 (Sun) 00:14 | EDIT | REPLY |   

七助  

月子さん♪

コメント、ありがとうございます^^

私の手をそっと触れたあの感覚は不思議でした。
でもあれは絶対に夢じゃないのは確かです。ハッキリと意識がありましたから。
あれはお父さんだったらいいなぁ~。いえ、お父さんだと思っておきます^^;

四十九日とは来世での行き先が決まる最も重要な日なのだそうです。
父も来世という新しい場所へと旅立ちました。
ならば私も、残りの人生をしっかりと歩まねば!と気持ちも新たに始動です!
父親がこの世に生きた証しの一つである、この身体を大切にしながら進んで参りましょう。
ね、月子さん!

くぅもあれからすっかり元気になって、いつものくぅに戻ってます^^
でも私の方があの時のショックが大きくて、今も尚どこか落ち着かないでいます。
大切な存在の「命」に対して物凄く敏感になっててどうもイケマセン。

あら、猫ちゃんバッグはジムで活躍中ですか!
小さいながらも月子さんのお役に立てて嬉しい限りです♪
使って戴いてありがとうございます~~(*^◇^*)ノ

2011/04/24 (Sun) 01:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。