Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26 2011

近況報告

長いこと更新をサボってしまいました^^;
当ブログへわざわざアクセス下さった皆様には
大変失礼いたしました。


いやもう・・・8月に入った直後から色々と大変でした。
特に、父の初盆が近づくに連れ忙しかったぁーーっ!(>_<)

猛暑の真っ最中だってのにドタバタな毎日で、
慢性の倦怠感に疲労感まで加わって
朝、起きた時点で既にもう疲れてるという始末。
高齢の母の方が早朝から元気にサクサク動き回ってました(笑)



そんな大忙しのお盆も無事に終わり
ホッと一息ついた矢先・・・

くぅが突然嘔吐。

まる二日、エサもお水も全く受け付けなくて。
病院のお薬で一旦は回復の兆しが見えたものの
貰ったお薬が切れた途端にまた嘔吐。
今度は嘔吐物の中に真っ赤な血液も混ざったりしてて
お母さんはこれまたパニック!
ボサボサ髪を帽子で隠し、眉なしノーメイクにTシャツ&ジャージという
大慌ての姿で再び病院へ駆け込みました。


診察の結果、
嘔吐物の血液は腸内からの出血だろうとのこと。
(※胃からの出血ならば血液の色が黒っぽくなることが多いそうです)
念の為レントゲンを撮影してもらうと
胃の中に大量のガスが溜まってて
かなり膨れ上がってるのが確認されたのですが、
それ以外は異物等、コレといった異常が見当たらない。

今年の4月にも似たような症状を引き起こしてるんで
もしかしたら食生活が原因の一つかもしれないということで
食事の回数を一日2回のところを4回に細かく分けて少しずつ食べさせ、
芋類、豆類、小麦粉製品、油分は控えるようにして
お薬を服用しながら暫く様子を見ることになりました。



現在のくぅの様子ですが、
今のところお薬が効いてるからか
24日を最後に嘔吐もピタリと止まり
翌25日には食事も普通に食べてくれるようになりました。

最悪な状態のときに比べると、かなり落ち着いてきてます。
ご飯の時間も待ち遠しそうにしてるくらい
食欲がガッツリ戻ってくれました(笑)
でも、先日もこんなふうに回復の兆候を見せながらも
翌朝にはまたぐったり・・・ってなことがあったので
まだまだ安心できないのが正直なところです。


小さな身体でくぅは体調の悪さと闘いながら頑張ってます。
お母さんも、我が子の一日も早い回復を願いつつ
くぅの食事と体調の管理を頑張ります!




さぁ、くぅちゃん、お薬だよーーっ♪

お薬
・・・・(--;
またお薬ですか。
不味いお薬より、美味しいご飯の方がいいです。



そうそう、このお薬の時間。
実は毎回大騒ぎなんですよ。
お腹のお薬が何故か大嫌いでね、王子ったら(*´~`*)
粉薬を水で溶かして、スポイドで飲ませるんですけど、
このスポイドが嫌いなのか、それとも味や匂いが嫌なのか・・・。
あ、でも、フィラリアのお薬(錠剤)は喜んで飲んでくれるんで
もしかしたら粉薬の全てが嫌なのかもですね~。


で、
この粉薬入りスポイドをくぅの口に近づけると
歯を剥いて唸り声をあげながら必死で抵抗するのですが、
毎回アッサリと玉砕(苦笑)


たとえ噛み付かれてもお母さんは絶対に諦めないからね~( ̄m ̄*)







isu2_20110826131607.jpg
頑張ってお薬飲んで早く治そうね






※くぅの体調が落ち着くまで
 コメント欄を閉じさせて下さいませ。

 頑張ってるこの親子を見守って戴けたら幸いです。






br_decobanner_20101024212141.gif


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。