Happy Love Days

ARTICLE PAGE

07 2013

意思疎通

この数日、福岡は大荒れのお天気です。

一昨日は気温がとうとう30度を越えました。
おまけに梅雨前線の影響で雨、雨、雨で湿気が物凄い。

そんな最悪な状況でもワンコ達のお散歩だけは
雨が降らない限りはお休みってな訳にはいきません。

くぅはお散歩の時刻になると目で訴えつつ
私に無言の圧力を掛けてきます^^;

で、雨の合間を縫うように
高温多湿な外へとお散歩へ・・・。

気温30度で湿度80%の中での散歩は
ワンコ達もさすがに堪えるのか、
二足歩行のミランはヒィーヒィー喘ぎ始めるわ
くぅは「抱っこ!」を催促して歩かないわ、
お母さんの髪の毛は湿気と強風で爆発するわ・・・で、
15分くらいでとっとと撤収してしまいました。

そんな短時間のお散歩でもやはりワンコ達はぐったり。。。

お散歩から持ち帰ったウンPの後始末をして
私が居間へと戻ったら2匹とも早々に爆睡。



くぅ兄ちゃん、もぉ~ぐったり。
005_20130630183600.jpg
ぐったりするほど歩いたかなー??


わお!
ミラン君、ミラン君、首が変な方向に曲がってますよー!
002_20130630183602.jpg
夏場の二足歩行は、かなり体力を消耗する模様。


あらあら、お目々きゅるる~んでコチラを見てるん(〃▽〃)
006_20130630183616.jpg
可愛いな~、うふうふ~




そんなくぅミランの様子を見ながら
早めの撤収は正解だったかも・・・と思うお母さんでした。



昨年はくぅを熱中症にしてしまった私。
暑い時期はワンコ用ポカリを常備しとかなきゃな~






illust-raineyday4.jpg








先日、くぅミランをシャンプーへ連れて行きました。


003_20130705142302.jpg
お耳とお顔の飾り毛をチョキチョキしてもらって
ミラ君、スッキリ~♪

004_20130705142301.jpg
スッキリ・・・って眠っちゃった~


さて・・・


お次はくぅさん。


くぅは「耳のところはバッサリ、顔のところはちょっとだけ」
とトリマーさんに部分カットをお願いしたのですが・・・



お耳もお顔もバッサリとカットされてました。
002_20130705142303.jpg

いや~ん!くぅちゃん、ぶちゃいく~(汗)

お母さんったらトリマーさんとの意思疎通が
上手く出来なかったみたい。
ごめんね~^^;






deco_blog_with2_net_20130624224738.gif




この先は、ちょっとお目汚しの記事となっております。





少し前のお話になりますが、
ネットで「犬の飼い主のマナー低下」という記事を見つけました。

以下、記事からの抜粋です。

********************************************

いま、犬の飼い主のマナーの低下が問題となっている。その背景には、小型犬のブームと「ファッション感覚」の意識があるようだ。

巷では綱なしの「ノーリード」で散歩させる飼い主に、「恨み骨髄」という人が多い。

「犬嫌いの人にとって、犬は恐怖を与え迷惑をかけることがあることを飼い主は知らないのか」

 と怒り心頭なのは60代の男性。先日、近所の河川敷を孫(4)と散歩していると突然、ノーリードの小型犬が襲ってきた。飼い主が来て犬を抱え上げたが、「じゃれついてすみません」とヘラヘラ顔。男性が、「つなぎなさいよ!!」と一喝すると、飼い主は犬を連れ一目散に走り去ったが、孫は恐怖におびえきったという。

 幸い孫にけがはなかったが、人が犬にかまれる事件(咬傷事件)は、環境省によると2010年度だけでも全国で4400件近くも起きている。

「ノーリードは、飼い主の独りよがり」と厳しく非難するのは、犬のインストラクター育成などを行う「D.I.N.G.O.」(横浜市)代表、新居(あらい)和弥さんだ。リードを着けていると犬がかわいそう、という飼い主がいるが、犬は人間のそばにいて幸せを感じる動物だという。

 新居さんによれば、ノーリードなどで罪の意識が低いのは、チワワやトイプードルといった最近ブームの小型犬の飼い主に多いという。

「彼らに興味があるのは、犬をバッグに入れて連れて歩いたり、洋服を着せたりするファッションだけ。生きたぬいぐるみのように扱い、モラルの向上にはまったくといっていいほど関心を持っていません」

※AERA 2013年5月6日・13日号


*********************************************


犬をバッグに入れて連れ歩いたり服を着せている飼い主を
「ファッション感覚」で一括りにされては困りますが、
リードなどの飼い主として大切なモラルの問題は
犬を連れ歩く以上、きちんとした意識を持つことが
犬飼いとしての責任でもあると思います。

でも、一言これだけは言いたい!
一部のマナーの悪い残念な飼い主の行いが
全ての飼い主に当てはめられては迷惑千万。


ところで、、、

マナー・モラルの低下はペットの飼い主だけではありません。
人間の子を育てている父親母親達も酷いものです。
我が子が周囲に迷惑を掛けていても知らん顔。

例えばショッピングモールやスーパーマーケットなどの
公共の場で奇声を上げ走り回っている子供たち。
世のパパ、ママ。
その様子が可愛いく見えるのは親だけですよーーー!
これは周りからすれば完全に迷惑行為ですからーーー!!

テレビ番組でマツコ・デラックスさんと有吉弘行さんが言ってましたが
新幹線の車内を子供が走り回ってるのに注意できない親が多いと。
誰が見ても迷惑以外のなにものでもないのに、
こういう子の親に限ってコチラが注意すると必ず逆ギレしてくる。
注意して逆に「これだから芸能人は云々」って言われるんじゃ
コチラもたまったもんじゃない。
もう警察にお願いするしかないんじゃないの?と。


うんうん、確かに。 



世のパパ、ママ。
先日のニュースを見ましたか?

子供が起こした自転車事故で、その母親に9500万円の賠償命令が出たって。
母親が子供に充分な指導をしていなかった、
監督義務を果たしていなかった
・・・
として損害賠償の支払いを命ぜられたそうですよー。

別の例では、
アパートの一室で子供を連日、深夜に至るまで大暴れさせて
階下の住人から迷惑行為だと訴えられ
子供の両親に対して損害賠償金として数十万円の支払い命令が出された
なんて事例もあるそうです。



人間の子供も、そしてペットも
育てている家族には可愛い存在でも、世間の目は違うんです。

小型犬だろうが犬がとっても恐い人も居る。
逆に、犬も人間の動向によっては興奮して噛み付く事もあり得る。

例え小さな子供でも、ぶつかったら怪我するお年寄りも居る。


上にあげた事例は実際に起こった出来事です。
ってことは
「私は絶対に大丈夫!」なんて可能性はゼロってことになります。

だからこそ人から受ける注意や指摘はとっても重要なのです。
「あなたのやっている事は間違ってませんか?」との意見こそ
人をペットを育てている側はしっかりと受け止めなければいけない
とても大切な言葉だと思うのです。
育てる側がちゃんと育ててあげないと結局可哀相な目に遭うのは
犬を含めて育てられてる子供たちってなことになります。


それでも「自分のやり方は間違ってない!」と反省が出来ない人は
やはりマツコさん、有吉さんが言うように
「警察にお願いするしかないんじゃないの?」ってな結果になるのかも。



なんか・・・残念な日本人が多くなったな~・・・

ゆとり教育の"産物"が成長して"怪物"になりつつある。情けない・・・



illust-rabbitcafe_20130707011652.jpg





以上、お目汚しで失礼いたしました。<(_ _*)>

2 Comments

くぅママ  

No title

あわわ、お久しぶりです。
久しく遊びに来たら、いっぱいUPしてあって
焦りました(笑)
その上、とってもとっても大切な事も・・・

飼い主のマナー
「動物愛護政策に対する要望」
で一番多い意見が
飼い主の迷惑行為に対する規制指導だという事を知って
気を引き締めてるところデス。
(ちなみに2番目はペット取扱業者に対する規制指導です)
4人に一人は犬や猫が苦手だったり、アレルギーがある方が居るそう。
そんな苦手な方にも認められるようなマナーを身に着けたいですね。
まずは自分から・・・って言って再び気を引き締める私(爆)

2013/07/26 (Fri) 00:35 | EDIT | REPLY |   

七助  

くぅママさん♪

4人に一人は犬猫が苦手・・・ですか~(溜息)
それを思うとペットを外に出した時に私たち飼い主は
しっかりとした意識を持って行動をしなければならないですね。

なんて気を引き締めるのは正しい飼い主さん限定なのが現実でして。
飼い主以前に人間としてのマナーも持ち合わせていらっしゃらない人が
相変わらず多くて本当に迷惑なお話ですよー。

先日、くぅを病院へ連れて行ったときのこと。
小型犬を連れた女性が待合室に10個しかない椅子を3つも占領している。
空のバリケン、飼い主と犬、飼い主のバッグを椅子3つにそれぞれ置いている。
満員状態の待合室にはエリカラ着けた犬やゼーゼー苦しそうな犬を連れた
飼い主さん達が座れなくて犬を抱っこして立ってらっしゃる。
もちろん私もくぅを抱っこして立っていました。
見かねた他の方が「ココ、どうぞ」と席を譲ったりしていたのですが
3つ占領中の女性は知らん顔。
とうとうオジサンが「あなた、バッグくらい、どかしなさいよ!」と注意されて、
その女性、無言でバッグをバッと取るとずっと仏頂面してました。

マナー云々以前にこの女性飼い主さんの人間としてのレベルの低さに
待合室全員がドン引きでした。

2013/07/27 (Sat) 03:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment