Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31 2013

マザーズタッチ

また体調不良になったくぅ兄さん
004_20130830170208781.jpg
ワクチン接種からこっち
2~3日間隔で腹痛&食欲不振を起こしております。


この小さな小さな身体で
003_201308301702048d4.jpg
度々襲う腹痛と闘ってます。

あるワンコお母さんから
くぅが腹痛を起こしたら
「お腹をお母さんの温かい手で撫でてあげると
 心が安らいで免疫力が上がりますよ」
と教えて貰いました。

「マザーズタッチ」と言うのだそうです。

教えて貰って以来お母さんは、
くぅの腹痛が少しでも和らぐことを願いながら
お腹をそっと撫でてあげています。
そっとそっと優しく優しく撫でて撫でて撫でて。

くぅが眠るまでそっとそっと撫でて撫でて撫でて。

本当は痛みを取り除いてあげられたら最高なんだけど
残念ながらお母さんにはそんな力がありません。

だから・・・だからせめて・・・お腹の痛みが楽になることを願って
ほんの一瞬でも痛みとの闘いから解放されることを願って願って
優しく撫で続けます。

こんなことしか出来ないけれど一生懸命に撫で続けます。




弟ミランは、くぅが具合を悪くしているのが分かるのか
002_20130830170205da2.jpg
私に抱っこ抱っこー!の催促が格段と減ります



ミランは良い子~♪ 良い血筋の子~♪
008_20130830170203ffc.jpg


良い子ミランは今日も立つ~(笑)
010_201308301702023e6.jpg
ミランのお母さんも仙台の犬舎でよく立っているそうです^^







くぅとミラン

この命よりも大切な大切な我が家のタカラモノ







illlust-kosmos_20130830233419c84.jpg





昨日、くぅを病院へ連れて行ったのですが、
緊急で運び込まれたワンちゃんの手術が行われていました。
診察室の中からドア越しに飼い主さんでしょうか、
女性のすすり泣く声が聞こえて来ました。

中の様子は分からなくともその声から状況が窺われるようで
待合室の椅子に腰かけたものの何とも居た堪れなくなって
病院スタッフさんにくぅの症状だけ伝えて出直すことにしました。
と、受付のカウンターに立っていたその時、
診察室で獣医さんが静かな口調で何か説明されてる様子でしたが
女性の「あぁぁ・・・」と悲痛な溜息と共にすすり泣きから号泣へ・・・

その声が胸に突き刺さって
気付けばくぅを抱く私の腕に力が入ってました。


命あるもの、いつかは天へと帰って行く。
その自然の摂理には理解と覚悟を持ってワンコを迎えた筈なのに
時々無性に怖くてたまらなくなります。

病気持ちのくぅ。
そんな我が子は病院は不可欠な場所なのですが、
もしかしたら・・・くぅの命を守る以上に
私自身が安心したくて通っているのかもしれない・・・と
そんなことを考えてしまったお母さんなのでした。

今日は物凄く後ろ向きですね。
すみません。。。






br_banner_kingyo_201308311726260c1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。