Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04 2014

Let it go♪ Let it go♪

長いこと、ブログを放置プレイしてしまいました。

ちょっとゴタゴタでバタバタな日々を送っておりました^^;

中でも一番のゴタゴタでバタバタだったのが・・・次男坊の帰省。

東京で暮らす次男坊が突然帰省してきたのです。
僅か一週間ほどだったのですが、
丁度くぅの具合が悪いときと重なったり
次男坊との生活に慣れないミランがストレスから嘔吐&下痢したりと
てんやわんやの大騒ぎでした。

そんなこんなで散々振り回された揚句、お小遣いを搾り取られ
更には風邪を私にうつして再び東京へと戻って行きました(ーー;

その次男坊、東京へ戻ってから2~3日後に
「電話するの忘れてた。無事に着いたけん♪」と。


どうやって帰ったら東京まで2~3日もかかるんだーーー!!(怒)





無題20140503




くぅミランが住む福岡は
初夏のような汗ばむ陽気が続くようになりました。
028_20140503131953117.jpg



へそ天でネンネのミラン
001_20140503131738b9d.jpg



けしからん可愛さのくぅ(´Д`*)ハァハァ
012_20140503131737c3e.jpg



お気に入りの場所@2014年・春
022_2014050313173514c.jpg
ソファーの背もたれの上(汗)
023_201405031317368c4.jpg


葉っぱとじゃれるミラン
032_201405031317345b9.jpg
風で転がるのを狙っている模様(笑)



これでも超ご機嫌なくぅ
034_201405031317345fd.jpg



小さなクモを見つけたミラン
036_201405031318236b5.jpg
クモって魅惑の香りでもするのか?(←違っ)
035_20140503131824345.jpg
耳の飾り毛がボロボロなのは
くぅに激しく舐め回された結末かと・・・
嗚呼、ミラン・・・・・・



そして超ご機嫌なくぅ(しつこい)
034_201405031317345fd.jpg







無題201405032






ワタクシ、ついにタブレットというものに手を出してしまいました(^_^;)
でも、スマホも触ったことがないガラケー使いのお母さん。
えぇ、えぇ、悪戦苦闘中ですけど何か?
タブレットの初期設定も娘に丸投げでしたけど何か?(笑)

iphone使いの我が娘、初めて手にするタブレットでも
iphoneとそう変わらないとサクサク操作するあたりは
さすが携帯世代だなーと関心させられました(笑)




さて。



久しぶりの更新。
くぅミランの近況などを写真でご覧いただきましたが。

今、元気印のミランが体調を崩しちゃいましてね。


あ、
次男坊帰省が原因の下痢&嘔吐ではありません^^;
これは病院のお薬とミランの免疫力で回復しております。

今回は、腎臓の方にちょっとしたアクシデントが起こってる模様でして・・・
4月末くらいから透明に近いオシッコが出るようになったのです。
それと同時期にお水を飲む回数が急激に増えて、
元気の方も何となーくダルそうな様子を見せることが多くて。
ただ、食欲が旺盛なので様子を観察することに留めておいたのですが、
今月2日、あれほど飲んでいた水を殆ど飲まなくなったかと思ったら
多量の透明オシッコが出始めたので、これは変だぞ?!と病院へ。

検尿の結果、「尿比重が低くなっている」と言われました。

尿比重・・・分かり易く言うと尿の濃度のこと。
比重が低いというのは、濃度が薄い状態にあることだそうです。
これは腎臓の働きが低下すると起こる症状らしく、
ミランもその疑いがあると言われました。

ミランの場合、一過性のものなのか、腎臓に何らかの疾患があるのか
それを判断する為に数日おいてまた検尿することになりました。

今日のミランの様子ですが、
この数日に比べると、かなり黄色く色付いたオシッコが出始めました。
そして、あれほど頻繁に飲んでいたお水も通常の回数にまで減り、
その為なのか、オシッコの量も回数も減少。

元気の方も、ほんのり回復の傾向を見せています。

こんな中でも唯一、食欲が全く落ちなかったことが何よりもの救いです。
私たちもそうですが、やっぱり「食べる力」はどんな治療よりも最強だなと
ミランの様子を見ながら痛感いたしました。

とはいえ、腎臓に何らかの異常が起こっていたのは確か。
連休明けにまた病院へ行き、しっかり検査を受けてきます。

どうか一過性のものでありますように!!!




cushion2.gif



そして、
前記事で書かせてもらっていたくぅのアレルゲン特定検査。

病院の先生と色々と話し合いましたが、
結果から申しますと、検査は受けませんでした。

かかりつけの獣医さんの考えるところのアレルギー検査とは
結果が100%正確なものとは限らないとのこと。
例えば、検査でビーフに陽性反応が出た子がビーフ入りのフードを食べても
何も異常が出ないという症例が幾つも起こっているのだそうです。

だから、結果重視の傾向にある飼い主には
あまりお勧め出来ない検査でもあるのだそうです。

検査の結果にガチガチに囚われ過ぎて
「この子には何を食べさせたらいいのーー?!!」と
飼い主自身どころかワンコの生活をも追い込んでしまう恐れがあるとのこと。

はい、まさに私です。
絶対やっちゃいます、これ↑↑

「こんな結果が出ましたよー。注意していきましょうねー」
ってなくらいでサラリと受け止められなければ
くぅに苦しい生活をさせる羽目になると
私の性格を獣医さんは以前からそう判断されてたんです・・・( ̄^ ̄;

現在のところ、このアレルギー検査というのは
採血した血液を元にしての検査方法しかないらしく
その方法では「原因はコレだ!」という明確な結果が得られないと。

※ 誤解のないように申し添えますが、
アレルギー特定検査を批判している訳では決してありませんので・・・

実際、検査を受けたお陰で苦しみから解放された子が沢山います。
獣医さんもそう言われてました。

ただ、くぅの場合は出た結果が曖昧な要素を持っている可能性が大だろうと。
「お母さんがどうしても結果を見たいのなら検査をしますが・・・大丈夫ですか?」
と先生。

「たぶん検査結果に振り回されそう・・・いえ、確実に振り回されます。
 そして100%先生に泣きついてきます。私。」

数万円も掛けて検査した揚句に親子で苦しい思いをするよりも
数万円掛けででも!というその意気込みを違う方法に向けて行きましょう、と
先生に促され、納得の上でアレルギー検査は受けないことにしました。
 

余談ですが、
くぅの慢性膵炎、腸炎の原因の有力候補ですが、
ステロイド剤が効果的だという現在の症状から推測すると
アレルギーは絶対に外せないながらも、
「非定型型アジソン病」の疑いも濃いそうです。

この非定型ってのが、検査しても反応しないという
身体の中でひっそりと〝鳴りを潜める〝全くもって厄介なヤツでしてね。

厄介な身体で精一杯生きてるくぅ。
激しい腹痛にだってジッと耐えてるよな。。。

それなにの
無駄に太い身体のお母さんが弱音なんか吐いてちゃ駄目だ。

うりゃーーー!負けないぞーーっ!









チワワ ブログランキングへ

- 4 Comments

ばぁば  

安心しました

何があったのかと毎日心配しながら更新の見張り番をしておりましたが 大事でなくてほっとしました
ミランくんは一過性のものであってくれるといいですね そうでありますようにと祈っております

くぅさんのご機嫌がよろしいようで気が休まりますね このままずーっと続いてくれますように!
みなさまどうぞお大事になさってくださいませね

2014/05/04 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   

七助  

ばあば様♪

こんにちは!
お返事が遅くなり大変申し訳ありません!!

ミランの体調、ご心配戴いてありがとうございます。
その後の様子ですが、一旦回復の兆しがみれたものの
昨日の夕方あたりからまたオシッコの色が薄くなり
今日もその状態が続いております。
同時にダルそうな様子も時折見せてます。
ただ、食欲は相変わらず旺盛で、
持って生まれたこの底力に支えられているんだなぁと
思い切り痛感させられています。

くぅも体調を崩すことなく長い連休を乗り切ってくれたし、
私も凹んでなんかいられないぞ!!と自分を奮い立たせてます。
(実はかなり凹んでおりました・・・)

いつも私達親子を気にかけて戴いて、ばあばさんには心から感謝しております。
本当にありがとうございます!

朝夕の寒暖の差が激しい時期ですので
どうかばあば様もお体ご自愛下さいませ(*^-^*)

2014/05/06 (Tue) 15:46 | EDIT | REPLY |   

くぅママ  

No title

時々、様子伺いで覗いてましたが
まさか
健康優良児のミランくんに
そんな事が起こっていただなんてビックリしました。
一過性、初期段階だと良いですね。
しっかり検査を受けられてくださいね。
くぅ王子、そのかわいゆさ
確かにけしからん  (〃^∇^)o彡☆あははははっ
なかなか気が抜けない体調に、良いアドバイスが出来なくて
ほーんと申し訳ないです (T_T)
アレルゲン検査ね。
七助さんがそれで納得すればそれで良いと思います。
我が家のくぅも、以前検査して貰おうかと、かかりつけの獣医さんにお尋ねしたら
「高いし、時間もかかるからしなくて良い」って(笑)
まぁ、そんな深刻な状況ではなかったので素直に受け入れました。
とは言え
七助さんの性格までお見通しだとは・・・
良い獣医さんに巡り合えて良かったですね。
くぅ王子もミランくんも、どーぞお大事に
七助さんも考えすぎないようにね。
何かあればご連絡ください。
全力でご協力しますよ!  微力ですが・・・なにか?(^_^;)

2014/05/07 (Wed) 01:42 | EDIT | REPLY |   

七助  

くぅママさん♪

お返事が遅くなって申し訳ありませんーーっ!汗、汗、、

いや~、もう今回はちょっと焦りました。
あの健康優良っこミランが体調不良に陥るなんて…
大きな声じゃ言えませんが、正直言ってかなり落ち込んでました。
「私ってワンコの飼い主なんて無理なのかなぁー…」なんてね^^;

そのミランですが、連休が明けて早々に病院へ行ってきました。
が、検尿の為のオシッコを上手く採れなくて検査が出来ず
また次回に・・・ってことになっちゃいました(T^T)

アレルゲン検査は獣医さんによって色々な考えがあるみたいですね。
我が家のかかりつけの先生は、くぅのように治療にたっぷり時間を掛けられる子には
余り勧められていない模様です。
ま、我が家の場合、飼い主の過剰反応が大いに影響してますが、何か?( ̄▽ ̄;ハハハ・・・

んもうっ!くぅママさんったらー!
「良いアドバイスが出来なくて・・・」なんて言わないでくださいよー!
こんな福岡県の片隅でひっそりと病気と闘っている親子を見つけて下さり
温かい声をいつもいつも掛けて戴く、それがどれ程のパワーをもらえているか。
病気の怖さ、命の重さを知っているくぅママさんの言葉だから尚更です。
先程も書きましたが、ミランまでもが体調を崩す事態になって当初は相当凹みました。
でも、くぅちゃまの「ピッピリ祭り」でのくぅママさんの対応を何度も読み返してる内に
うん!よし!がんばるぞ!と気持ちのスイッチを切り替えることが出来ました。

ワンコの体調で一喜一憂しているママは、私だけじゃない。
ひとりじゃない。

こんなお母さんだけど、頑張るけんね、くぅママさん!
でも、どうしても気持ちを抱えきれなくなった時は良かったら話を聞いて下さいませ(*μ_μ*)

2014/05/09 (Fri) 02:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。