ファイッ!!

少し前の写真になりますが~(汗)

佐賀県は鳥栖アウトレット近所にある
「東公園」というところで遊んだ直後の2匹
002_2015051517054510c.jpg
公園を思う存分堪能してバテバテのミランと
あまり歩かないくぅとの温度差が激しすぎるww



公園で見つけた薔薇・・・・・・と、Amazon(笑)
004_201505151705446ea.jpg



別の薔薇と~・・・やっぱりAmazon( ̄。 ̄)b
005_201505151705426ba.jpg


以上、
amazonがどうしても写り込む薔薇のお庭でした(笑)




無題roses




母の日に、
子供たちがケーキを買ってくれました♪
006_201505151705413f9.jpg
カーネーションをイメージしたピンクの花びらが
とっても可愛い~

えぇ、ホントにとっても可愛らしいんだけれども

この後、悲惨な結末が待っていました。

ケーキにナイフを入れた途端、
上に乗せられたカーネーションの花びら部分が崩壊!
崩壊の衝撃で花びらは粉々になりテーブル上に散乱・・・Σ( ̄◇ ̄lll

それをお父さんがティッシュで掻き集めた結果、被害拡大。
チョコレートで作られた薄い薄ぅーーい花びらなので
テーブルにこびり付いてベトベト。

いつもならカミナリがドッカーン!と落ちるのですが
この日ばかりは無言で後始末するお母さんでした。






無題20140405  





今年も狂犬病ワクチンの接種を終了いたしました。

が、
接種後くぅに異変が(T△T)

朝ごはん直後に激しい腹痛を起こしたり
オレンジ色のオシッコが出始めたりしたので病院へ。

結果、狂犬病ワクチンが引き金になって
くぅの身体に異変を起こしたとのこと。

腹痛やオシッコの異常が完全に治まるまで
ステロイド剤1/4カットを一日一回毎日服用することになりました。
更に・・・
今後、狂犬病ワクチン接種は避けた方が良いでしょう・・・
と言われてしまいました(T^T)

と、言うことは・・・
混合ワクチンは尚更NGらしいです。

狂犬病ワクチンは「不活化ワクチン」とも称され、
副反応が少ないのだそうです。
その狂犬病ワクチンで身体に異常が起こるのならば
「生ワクチン」である混合ワクチンの接種となると
くぅにとっては危険となる可能性が大きい、と。


重要な予防接種が二つもNG・・・。
7歳というシニアに差し掛かった子がワクチンNGか~

うむむ~、
私みたいにワクチンやお薬に100%頼っているような
そんな飼い主にとってこの状況は不安でしかありませんが
だからって嘆いていても何ひとつ変わりません。

ワクチン接種が出来ないなら出来ないなりに
大切な愛犬たちを守る方法は他に必ずある筈。

これからは病院の先生と相談させて戴きながら
2匹が危険な菌に侵されないようしっかりと守らなきゃ!

・・・ですね。

こりゃ、体調不良なんかやってる場合じゃないわ私。


っしゃー!┌(`・_・´)┐







無題blogranking may

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

くぅちゃんとミランちゃんとバラとケーキと
やっぱりセンスありちょっとおちゃめな七助さんの記事に 心が優しくなれました。
うちのシーズーはもう何年が注射何にもしてません。
病気がある子は治療優先です と言われ。フィラリアのお薬だけ飲んでます。
くぅちゃん心配ですね。七助さんの大丈夫よと言う気持ちがくぅちゃんのお薬かな?きっと効きます☆

>のりさん♪

お久し振りです(*^◇^*)ノ
「病気がある子は治療優先」に思いっきり納得!!
痛い痛い傷があっても力強く生きているうさぎちゃんと
決して力まず、自然な眼差しで命を慈しむのりさんの姿には
いつも勇気をもらってます。
(数々の失敗談に爆笑させてもらってるのは内緒です・笑)

その後のくぅの体調ですが、
ステロイド剤に助けられつつも、その傍らで
「お母さんが痛い痛いを取ってあげるからね~」と
お腹を擦って"手当て"を続けた甲斐あってか
腹痛もオシッコの異常も治まってくれたみたいです。

今度は私の番ですよ、のりさん。
妹さんに「心の手当て」をお願いしなきゃです^^;

お久しぶりです
くぅさん大変でしたね 近頃ワクチンの副作用が問題視されておりますね
福岡で大型犬がワクチンで死亡しました
怖いですね

身を守るためのワクチンが命取りの原因だなんて考えられません

今後はどのように注意したらいいのかかんがえさせられます

くぅさんどうぞお大事にね

>ばぁば様♪

ご無沙汰しております。

ワクチン接種後に愛犬が死亡する事例が幾つも出ているというのに
安全策、改善策がなかな取られないのは辛いところです。
死亡したのが犬だから「運が悪かった」で澄まされているようで
小さな命を尊ぶ者としてはとても複雑な気持ちになります。

予防接種が出来ない愛犬を持つ飼い主さん方は
抗体検査など様々な方法でその身を守ろうとご苦労されてるみたいです。

健康な子の飼い主さん全員が毎年きちんと予防接種を受けて下さると
私のように病気を持つ子の飼い主はとても救われるのですが…。

そう思う方が我儘でしょうか^^;
sidetitleプロフィールsidetitle

七助(ななすけ)

Author:七助(ななすけ)
【くぅ:チワワ♂】
2008年5月21日生まれ
蝶よ花よで育った為か
自分が犬という自覚ゼロ。
もしかしたらこの子は
言葉を喋れるんじゃないかと
家族も錯覚中です。

【ミラン:チワワ♂】
2012年4月5日生まれ
仙台から福岡まで飛行機で
空を飛んで来ました。
生後9カ月まで
素晴らしいブリーダーさん宅で
過ごした為か、
社交性抜群な健康優良犬。

【七助:人間♀】
古き良き昭和生まれ(汗)
当ブログ管理人で
くぅ、ミランのお母さん。
旦那には強気だけど
犬には超弱い。
弱過ぎて下僕と化してます。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

おれんじdays
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカテゴリsidetitle