Happy Love Days

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12 2015

理想

微笑み王子♪
015_201506111701394d7.jpg


か~わいいねぇ~♪
013_201506111701458a9.jpg
「かわいい~ね」を連呼した結果がコレ↑

王子は意外と煽てに弱かったww




ミランのビックリ顔
014_20150611170142e35.jpg
通過中の大型トラックが出した「ドスン!」」に驚いた模様。



昨日は朝から雨、雨、雨の福岡でした~
006_20150611170147c35.jpg



雨のベランダでも平気なミラン君♪
010_20150611165345479.jpg


頭が濡れても平気なミラン君♪
011_20150611165341198.jpg


余裕の伸びww
009_20150611165352f7d.jpg



雨に濡れるなんて有り得ないくぅさんww
012_20150611165337c9a.jpg
ココまでが限界らしい




雨でお外へ出られない日は
お部屋でゴロゴロ~^^

って!

ミラン、寝相~悪っ!
002_201506111654005f7.jpg
頭がベッドから落ちてますww


くぅちゃん、白目むいてます!∑(゚ω゚ノ)ノ
003_201506111724125cf.jpg



雨の日はお散歩ナシで退屈だね。。。




無題dogflower



6月ってーと梅雨。
この時期はジメジメで本当に嫌な季節です。

そして6月と聞くと、
頭に浮かぶのがジューンブライド。

日本の気候を考えると、梅雨の時期に結婚式なんて
招待客からすれば迷惑極まりないですよね。

ヨーロッパ発祥だと言われるこの風習。
なんでもヨーロッパの方は
ジメジメ日本と違ってベストシーズンなのだそうです。

その昔、6月は気候の良い時期と農閑期が重なるということで
6月に結婚式を挙げる人が多かったとか。

更に、
神話で結婚をつかさどる神が「Juno」と言われたことから
6月が「June」と呼ばれる由来があることから
ジューンブライド(6月の花嫁)は幸せになると言われるようになったそうです。

恥ずかしながら、
こう見えて私もジューンブライドだったりするのです(*´∀`*)>エヘ

はい、招待した皆様にとっては大迷惑な日取りでした(汗)

って、
もう彼是33年前にもなる埃の積もったお話でございます(溜息)



は、はい? 幸せになれたかって?
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
あははっ、あはははは・・・(T▽T)ノ゛



余談ですが、
こんな馬鹿で品格ゼロの私でも、
生意気にも理想の男性というものがございまして。

それが『相棒』の杉下右京さんなのです。
博学多才でインテリで品があって~みたいな。

で、出来れば、お顔はジャニーズ系~(爆)←放置で

理想だけはヒマラヤ級の高さでございます。

そして現実に選んだ人は、強面で職人気質の九州男(笑)
家庭よりも仕事。家庭よりも人付き合い。家庭よりもお祭り騒ぎ。
そして「何の為にお前が居るんだ」と、家庭よりも俺様。
する事なす事、何をやるにもとにかく「豪快」な俺様でした。

が、段々と「俺様」に付き合って行くのに疲れちゃって
嫁は途中棄権、子育て重視で俺様は放置することに。

そんな俺様ですが良い部分も持ってたりしまして。
有難いことに仕事が大好き人間で、そりゃあもうよく働いてくれます。
高熱出しても点滴打って無理やり仕事へ出掛けるほど。

まぁ、何でも「一番上」じゃなきゃ許せないという俺様な性格が
功を奏したのかもですが・・・(笑)


そんな私たちは出会いから数えるともう36年の付き合いです。
主人の色んな面を見せられてきました。
また逆に主人も同じだと思います。

私に理想があるように、主人にも理想はある筈です。
時にはそんなお互いの理想を衝突させ、
辛辣な言葉を投げつけ合って傷付け合いながらも
現在も夫婦としての生活が続いているということは・・・
・・・・・・汗、、
・・・続いているということは・・・・・・なんなんでしょうね?(爆)

いつの間にか考えることを止めたみたいです、私。



でも理想ってなんなんでしょうね。

理想を持つことは決して悪いことではないと思うのです。
ただ、理想を現実に繋げ、更にそれを維持していくには
かなりの努力と忍耐力が伴うのかもです。

もし運よく、杉下右京さんに出会って(笑)
めでたくゴールインして理想的な生活を手に入れられたら
それが何不自由の無い生活だったとしたら・・・
理想が現実になったー!と、有頂天になっちゃうかもです。

でも、根っからの貧乏性の私は、プラスばかりの生活は
果たして幸せだと言い切れるのか?と思ってしまうのです。

人はマイナスの面があってこその「気付き」に出会い「反省」を重ねて
「思いやり(=愛情)」を育てていく。

そうして血の通った、人の温もりがある家庭が築かれる。。

こんな理想の家庭が私にとって幸せなのかもしれません。



ということは、、、

つまり、、、


「ジャニーズ系で大金持ちの杉下右京さんと、温もりのある家庭を築く」


ってのが私の理想とする結婚像になるってことですな~(爆)





お後がよろしいようで。。。。


無題birdsojisan
あれ? 右京さん?!!(オイ‼コラ‼)  




blog ranking あじさいとカエル


- 2 Comments

のり  

くぅちゃんの微笑みもミランちゃんのびっくり顔も
かっわい~♪
わたしも6月の花嫁です=主人の父の命日と日にちが近くて 今年は17回忌の法事を内内でお墓参りの日が結婚記念日だった事 夜まで気がつかなかった。
すっかり命日だと勘違いしたまま結婚記念日 過ごしました~ハハハ 理想にほど遠い(~~

2015/06/12 (Fri) 22:24 | EDIT | REPLY |   

七助  

>のりさん♪

こんにちはー☆
のりさんも6月の花嫁でした・・・っけ?
ごめんなさい、確かご報告いただいてた筈なのに忘れてる~汗、、

あらら~
お父様の命日の陰に結婚記念日が隠れちゃいましたか~
でも、それだけ亡きお父様の事を今でも大切に思われてる証し。
素敵です、のりさんご夫婦♪

実は私も自分の誕生日と結婚記念日が同じなんですよ^^;
これだったら、いくら俺様な旦那でもどちらか覚えてるだろう~
と思った私が馬鹿でした。
ほぼ毎年のように見事に両方とも忘れられてます。
で、子供達に「忘れとるやろ!母ちゃん、めっちゃ怒っとるよ」と言われ
初めて思い出して大慌てでケーキを買いに走る旦那です。

いつだったかケーキに添えられたプレートに
「○○○ちゃん、おたんじょうびおめでとう」って書かれてました(爆)
いい歳したオバサンが「な○○ちゃん(←私の本名)」って・・・ねぇ~(ーー;
「やっつけ」で購入したのバレバレです。

2015/06/13 (Sat) 16:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。