師走に咽び泣く

少し前になりますが、
自宅から車で5分ほどの所にある
大きな公園へワンコを連れて行ってきました。

フェンスで囲まれた広場が公園奥に設けられてて
ちょうど誰も居なかったので
リードを外してちょっとだけ自由に遊ばせてもらいました。


「自由」が余程うれしかったのか、
あっという間に走り去るくぅミラン(汗)
026_2015113019171830f.jpg


走るくぅ
027_20151130191717838.jpg
広くても狭くても、常に「てってけ走り」なのです



自転車の親子が気になり立ち止まるミラン(笑)
029_2015113019171516f.jpg
それまでは新幹線並みに「ビュンビュン」でした^^;


2匹が自由すぎてデジカメでは追いつかない~!
(↑腕が悪いとは言いたくないオバサン・・・¬_¬;)




「ミラン」って呼ばれたらすぐ来る良い子~♪
028_20151130191716fb2.jpg
てか娘の足、デカッ! Σ( ̄◇ ̄;




公園のあちこちにお友達がいっぱい居たね~
良かったね~ミラン♪
030_201511301917144df.jpg
甘えたような可愛い声で吠えまくりだったのは
嬉しかったからなんだよね~(^_^;






jouroo01.jpg





今年1月~2月頃に着せてた服が、
なんと!夏の間にパツパツになってたミラン君。
胴周りは普通だけど、胸周りがパツパツ。
023_20151203230002e5a.jpg
ピョンピョン飛んでる内に鍛えられてるのか?
ま、まさか!ラ●ザップに通ってる?(←)

ミラン君、只今の体重2.4㎏~
ふわっふわな毛並みで毎日ニコニコ元気です♪
021_20151203230004cef.jpg



一方、くぅの体重がなんと4.2㎏!
013_20151205182945523.jpg

この1~2ヵ月で急激に増え始めたのでちょっと心配しています。
年齢的なものなのか、薬の副作用か、それともフードか?

先日受けた血液検査では異常が無かったけど~何故~?
と、思い悩んでいても仕方がない。
ココは一つ! 病院で先生に相談したいと思います。


そんなくぅさん。
相変わらず涙ヤケ絶賛開催中(ノД`)
025_20151203172019a82.jpg





flower on the headhat_2015120518361749c.png





リビングにある3人掛けソファー。
そこはいつもくぅミランに占領されてましてね。

で、私たちもワンコを退けてまで座ることはなく
硬い硬いフローリングに直に座ってるという
犬バカ一家ですけど何か?

ところが、先日のこと。
珍しく2匹ともソファーに居ません。
ベッドにも居ないし・・・リビング横の座敷にも見当たらない。

はっ!! 
まさかベランダに置き去りにしたか?!!(←常習犯)
大慌てでサッシを開けて確認するお母さん。 

居ない。。。 良かったよ~~~(T◇T)

てか、ほんじゃ何処に居るんだくぅミラン!

と。
ローテーブルの真下で2匹とも爆睡しておりました。

そこかいっ!!

やっと出してもらえたホットカーペットの温もりを堪能してた模様。
んもう!小さい子たちなんで見事にテーブルに隠れてて
マジで焦りましたよ、オバサン。

あぁ、この寒空の中、
ベランダに置き去りにしてなくて良かった良かった。


ワンコも爆睡中だし、お茶にすることに。

くぅミランの姿が無いソファーを見つめるオバサン。
ふと、
「くぅミランの姿が無い」日がいつか来るんだよな~・・・
なんて馬鹿なことが頭を過りました。

その日が現実のものとなったとき、
2匹と過ごしているこの時間の一瞬一瞬が
私の人生で一番の宝物になるんだろうな~

もちろん今も宝物なんですが、
お空へ見送るのを迎えたとき、
この宝物が更に輝きを増すんだろうな。。。

そんな事を考えながら一人咽び泣いておりました^^;




いつかやって来る「現実」。
誰だって上手なお別れなんて出来ない。
言葉を持たない子たちだから尚更。
もっとしてあげられる事があったのでは?という後悔と
もう一度会いたいという寂しさ。
そんな想いが次から次へと湧き上がってくる。

分かっているんです。
どんなに愛しても、どんなに尽くしても、、、
自分の自由と時間をワンコ達の為にどんなに費やしても
私たちは時間の流れを止めることは出来ないことを。

もし巻き戻すことが出来るのなら、
迷わず「宝物」たちと共に過ごした時間を選ぶでしょう。

でも、それが不可能だから
永遠に輝き続ける「宝物」になるんですよね。





友人であるノリナさん宅のうさぎちゃん。

先日、虹の橋へと旅立ちました。

その数日後、
うさぎちゃんが夢の中に出てきて
ノリナさんの前をピョンピョン走り回って
元気な姿と愛らしいお顔を見せてくれたそうです。

これはただの「夢」ではなく
うさぎちゃんの「今」の姿を夢で見せてくれたんだと
私はそう思います。

言葉を持たない子たちだけど
愛する家族への想いは心にちゃんと持っています。








言葉を持たない子たち。

だけど、
言葉を持たない子、、、
言葉を持たないシッポの天使はいつも呼んでいるんですよ。

「おとうさん」「おかあさん」

って。

とってもとっても大事そうな声で・・・



ね、うさぎちゃん。


無題20140120
おとうさん。おかあさん。







br_banner_snowball_201512081934140de.gif

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

七助(ななすけ)

Author:七助(ななすけ)
【くぅ:チワワ♂】
2008年5月21日生まれ
蝶よ花よで育った為か
自分が犬という自覚ゼロ。
もしかしたらこの子は
言葉を喋れるんじゃないかと
家族も錯覚中です。

【ミラン:チワワ♂】
2012年4月5日生まれ
仙台から福岡まで飛行機で
空を飛んで来ました。
生後9カ月まで
素晴らしいブリーダーさん宅で
過ごした為か、
社交性抜群な健康優良犬。

【七助:人間♀】
古き良き昭和生まれ(汗)
当ブログ管理人で
くぅ、ミランのお母さん。
旦那には強気だけど
犬には超弱い。
弱過ぎて下僕と化してます。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle

おれんじdays
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカテゴリsidetitle