だって好きなんだもん

2 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイクチーズタルトを娘が買ってきてくれた
011_20160929191539f38.jpg




来た来た(笑)
015_20160929191538a32.jpg



近い近い
014_20160929191539894.jpg



見てる見てる(笑)
016_20160929191538f06.jpg






散々欲しがった挙句に
一切もらえなかったときの二人の「塩対応」↓↓


くぅ
洗ったばかりのお母さんのTシャツを踏みつけてほほ笑む
001_20160929191537a54.jpg



ミラン
いつもの笑顔が一切見られない
003_20160929191537bf3.jpg



こんな「塩対応」でさえ堪らなく愛しいと思ってしまう
バカ飼い主ですが、なにか?(←)





無題 Happy New Year 2015 ②




オバサン、こう見えて(どう見えて?)漫画好きオバサン。

もともと若い頃から大好きだったけど
歳とった今でも、
息子や娘の部屋に並んでる漫画本を漁っては、
面白そうなものを持ち出してこっそりと読み耽っている(汗)


で、


現在、少年ジャンプに連載中の漫画、
『銀魂(ぎんたま)』
オバサンの大好きな漫画でして。


この漫画が、なんと小栗旬くん主演で実写化される。


うむ。


オバサンに限ってだけど、
この銀魂の何が面白いかって、
数々の有名アニメ作品をパロディ化して登場させてしまうところ。
ガンダムやエヴァをパロディされた日にゃ爆笑しすぎて大変だった。
「となりのペドロ」に至っては転げ回ったっけ(笑)


でも、
パロディやギャグなんてのを実写化されるとなるとねぇ。。。
著作権とか色々な問題を取り除いたとしても、難しいかも。

まぁね、銀魂はギャグばっかりじゃなくて、
胸がジンジンするようなシリアスな話しや
ゾクゾクするような激闘シーンもあるんで
その辺の内容で展開されてたら・・・うん、もしかしたらイケるかも。
「るろうに剣心」の実写版みたいな感じでさ(*^-^*)b


だけどやっぱり大好きな漫画を実写化されるのは
ちょっとねぇ。。。うーーん。。。




だが、
しかーし、


そんなこと言ってる場合じゃなくなった。


この映画にKinKi Kidsの堂本剛くんが出演するとなると
話は別よ、別っっ!!!


それも「高杉晋助役」だなんて、ちょっともうあなた!
反論どころか、賛成、賛成、大大大賛成よ!!

だってあの高杉晋助よ、た・か・す・ぎ。

【高杉晋助】
「攘夷志士の中で最も危険な男」と称されるほどの過激派。
左目には包帯を巻いて派手な着物を着用し、
煙管(キセル)を咥えて常に艶めかしい微笑みを浮かべている。
(※ピクシブ百科事典より抜粋)


↑↑↑
そんな高杉晋助を堂本剛くんが演じてる姿を妄想するだけで
残りの人生をルンルン♪で生きて行けるっ(〃´Д`〃)ハァハァ

もうね、その高杉さんがどれだけ色っぽいかって
彼のイラストをアップしたくてウズウズするけど
著作権云々となるとマズイので割愛。



来年8月公開らしいので
どんな内容であろうが(←失礼)、
堂本高杉がどんな仕上がりであろうが(←もっと失礼)
映画館のドデカいスクリーンで拝める日が楽しみだ。




嗚呼、
犬ブログにまたマニアネタを書いてしまった(´へ`;




br_banner_montblanc.gif
ページトップ