明るく参りましょう!

0 -
         新しい一年が始まりました!

frame001.jpg

今年もどうぞ宜しくお願い致しますぅ(*^◇^*)ノ
                                     2017年1月





127_20170108170634cc3.gif





新年早々、ボロボロに疲れきって、
実年齢より20歳くらい老け込んで見える今日この頃。

実年齢+20歳=老人 ∑( ̄◇ ̄lll

いやー怖い怖い。
でも歳には勝てないってのが現実で。


と、
2016年は怒涛の年末だった。

店の運営のことで主人と衝突&激突しながら
その傍らで、実家の母のお世話に毎日通わなきゃならなくて。
(普段は実兄が母の世話をしてくれているのだけど、
2週間近く所用で留守するということでのピンチヒッター。)


そんな時に限って、
私の「足」となってくれる娘が高熱出して寝込んだ挙句、
ぎっくり腰になるというオチまで付けてくれて、
なんじゃコリャ?が酷過ぎて、逆に笑ってしまった。ハハハ。

で、「足」を失った私は、
片道30分かけての自転車移動となるのだけど(それもポンコツ自転車)
折りしも、自転車移動を始めた途端の寒波到来という・・・(ノД`)

オバサン、何度も言うけど本気で「オバサン」。(そしてオッサン化寸前・汗)
寒波の中を老体でチャリ移動なんて
そりゃ風邪を引かない訳が無い!というお約束通りの結末で
高齢の母へは当然ながら「接近禁止命令」が出され
我が家の次男坊に引き継いでもらい、私の実家通いは強制終了。

ホント、毎回、肝心なときに役立たずな娘だわ。

で、
微熱と咳のお陰で、オカマちゃんみたいな声になりつつも
実家通いで溜まりに溜まった年末の大掃除を片っ端からやっつけて
どうにか新年の準備を終了。

主人との激突も、娘が母親軍に就いた途端、
父親側を制圧!~からの勝利(苦笑)

お陰で、我が店に蔓延ってた「膿」を出し切れて、
気持ちを新たに新年を迎えることができて、ひとまずホッ。



怒涛の年末だったけど、
クリスマスも大みそかも、くぅミランが元気で過ごしてくれたことが
何よりも感謝感謝!

そして私の一番の癒しであり、一番の幸せでもある。

くぅミランの二人が傍に居てくれるから
何があっても前へと歩いて行ける。

私の力の源はくぅとミランの存在。

ありがとう、ありがとう!
こんなお母さんだけど、今年も一緒に歩いて行こうね!
くぅちゃん、ミラちゅん!



flower on the headhat_2017010817335826c.png



さて、今年はどんな一年になるのやら。

まぁ、お店の方は「膿」を出し切ったので
あとは良い方向へ進むよう、家族みんなで力を合わせ
前進あるのみ!

で。

3人の我が子たちの結婚話しやらもジワジワと迫りつつあるし。

今年は[嫁]というより、
[母親]としての大切な一年になりそうな気配。


うーん、がんばるぞー!



br_banner_party_20170108172622526.gif

ページトップ